お外で生まれた子猫

前回からの続き。


1
私の家の近所には空き家がたくさんあります。
毎日、犬の散歩で通る道です。
その日は暑いくらいの日差しで、私は動物病院の帰りで、猫と一緒でした。

一軒の家の前を通り過ぎようとしたとき、こんな光景が見えました。
子猫です。

話せば長くなるのですが、私の家はとある住宅街の中にあって、私が引っ越してくる前からたくさんの猫がいる場所でした。
餌をやっているおうちがたくさんあって、散歩をすれば猫は10匹くらい見かけるのが当たり前。
猫を避妊・去勢せずお外に出して飼っているお家もあります。
やんごとない血筋と思われる猫が道路で寝ていたりする・・・
そんな場所です。

弱った猫(コメ太郎)やケガをした猫(ちょん太郎)を保護したりしていますが・・・
すでに手一杯の私。
保護するかどうするか、迷いました。

初めて見かけた時は、猫のたまり場にいてママと一緒だった子猫たち。
次に見かけた時は、うちの近くの空き家でとおりすがりのおっさん猫(茶トラ)と一緒でした。

気になって、カメラを手に近くに行ってみると・・・
すぐに茶トラ猫は逃げて行ったのですが・・・
2
子猫は逃げた子もいれば、逃げない子も・・・
一瞬、死んでいるのか?とドキッとしました。

3
むくりと、子猫が頭をあげたので、ほっとしたのですが・・・
頭が大きいのに、体がとても小さい・・・

4
目が腫れあがっている。

数枚の写真を撮ったところで、子猫たちはわーっと逃げていきました。

保護
・・・保護。

猫を保護したらまず、するのは、駆虫。
子猫なので、フロントラインスプレーをしたのですが・・・
恐ろしいくらいのノミまみれ。
スプレーを背中にシュッとすると・・・・
ざわざわと逃げるノミ・・・

虫は意外と平気な私も泣き言をいうくらいのノミ。
スプレーをすると、猫の体からぴょんぴょん飛ぶノミ。
手先足先の指の間には、毛並みに突き刺さるように吸い付いているノミ。
スプレーをする間に子猫をつかまえている私の手に、体に飛んでくるノミ。

中
左目はぱんぱんに腫れています。
保護できたのが夜だったので、とりあえず手持ちの目薬を差して、翌日すぐに動物病院に。

5
一番大きい男の子。
足の先がちょっとだけ白い。
この子は肉付きも良く、発達した手足の持ち主。
740g。

2
中くらいの女の子。
目がひどいですが、体つきはしっかりしています。
600g。

1
一番小っちゃい子。
頭ばかりが大きくて、体が痩せています。
口の中は舌炎、目は瞬膜が腫れています。
340g。

大きい子と比べて、半分以下の体重。
一番、シャーシャーいって頑張ってる女の子。

4
病院に連れて行ったときは、ノミはほとんど死んでいましたが、体のあちこちにこびりついている状態でした。

ノミ取り櫛なんて持ってないし・・・
家に帰ってから、せっけん水を用意して、ピンセットで一匹ずつ取っては水に落として・・・
一日三回目薬と点鼻をして・・・
ごはんをやって・・・

小っちゃい子はまだちゅぱちゅぱとしか食べられないので、ad缶もシリンジで口に入れて・・・
5
ようやく、良くなってきました。

1
睨んでる、睨んでる・・・
フリースで簀巻きにしないと、本気でがぶがぶ噛んでくる野性味あふれる子たち。

2
どの子も、フリースをがぶがぶ噛んで、大暴れ・・・
二匹は片手で余るサイズなので、結構大変です。

4
一番小っちゃい子が一番暴れるので、こんな写真しかないのですが・・・
保護から四日。
体重を量ってみたら、
大740→850g
中600→695g
小340→435g

みんな体重増えていました。
2

だらだら寝てる姿も見られるようになりました。
たまに、飲み水に落ちたりしてるけど。

1
小さすぎるこの子が・・・
無事に育ちますように。

いつも何かに寄りかかっていないと苦しそうに見えるのが心配。
小さすぎて検査はできないのですが・・・

応援していただけると嬉しいです。


はなまる
「僕のこと、忘れてない?」
性格はなまる、甘えん坊で遊びたい盛りのはなまる君も家族募集中です。







スポンサーサイト

コメント

No title

早速の更新ありがとうございます
まだニャン生のスタートから過酷だった仔たち…
これからコロコロになって幸せを掴めますように!

Re: No title

> くろにゃんさん
ありがとうございます!
まずは、治療と人慣れから…
がんばります。
Secret

プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR