スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぐろは偉大

最近、なんだか、ぱたぱたと忙しく・・・パソコンに向かう時間が取れません。
週1受診の茶々とセーラ、二週間に一回受診のあんずとチャム(と、うちの犬たち)、一か月に一回の陸、ジェリー、ふわり・・・
そのほかの子たちは必要時受診なのですが・・・

一週間があっという間で・・・
気づくと二週間・・・
って、あれ?もう、一か月・・・?

みたいな感じで毎日が過ぎていきます。

中でも一番心配なのが、セーラ。
退院してから、下痢は収まっているのですが・・・
まったく食べなくなってしまって・・・
寝てばかりいるようになりました。

体がだるいのかな?
つらいのかな?

撫でると、すごくゴロゴロいってくれるのですが、食べてくれないことには良くなるものも良くなりません。

9
まぐろのお刺身なら、食べるかもしれない!と、買ってきました。
にゃんこはうすの頃は、具合の悪い子がいると、一部の子(老猫)にはおすそわけのあったマグロ。

福井に引っ越してきてからは初めて、買ってきました。
8
皆で分けると、一匹あたりの量はこれくらい。
人間なら、一口くらい。

7
二階の皆さんに与えたら、おおむね好評。

3
コメ太郎も大好き。
っていうか、コメ太郎はなんでも大好き。

6
最近、しっぽをぴーんと立てて、うろちょろしているちょん太郎。
あっという間に食べ終わってしまいました。

1
野馬と茶々はお刺身NO thank you!
茶々のマイブームは、モンプチの七面鳥のテリーヌ。一日3缶くらい食べています。
野馬は、カリカリ。

5
肝心のセーラも食べてくれました。
おかわりもしてくれて・・・
このまま食欲が出てくれるといいな~と思ったのですが・・・
また、食べなくなってしまっています。

食欲を増進するお薬も使いましたが、あまり変わらず・・・
ステロイドは糖尿病のため、使用することができません。

傷口はきれいに治ったのですが、カラーを外すと、傷のあったあたりをひどく噛んでしまうので、完全に外すことができません。

食欲がない原因も分からなくて・・・
困っています。

4
コメ太郎は、すっかり元気。
貧血はあるけど、ごはんもよく食べるし
たまに下痢をするけど、元気いっぱい。

2
仲良くやっているように見えて・・・
実はたまにチャムに殴られているコメ太郎。

セーラもげんきになりますうに・・・




スポンサーサイト

コメント

初めまして

突然の質問で すいません
マグロのお刺身は 生であげても 大丈夫なのでしょうか?
家の子が 病気の時 色んなご飯を 買い漁るのですが 食べてくれないとき マグロをあげてるブログを 良く見かけるので 生であげても大丈夫なのか 茹でた方がいいのか 教えて下さい
よろしくお願いします

Re: タイトルなし

> ふみさん

生のお刺身をあげることについては賛否両論あるかと思います。
私の経験上でのお返事になってしまいますが、ほとんどの猫は生のお刺身を食べても問題ありません。
もちろん、下痢がひどいときや消化器疾患の猫ちゃんの場合は、獣医さんと相談の上、慎重に判断しなければなりませんが・・・・
お刺身を主食(ドライフードの代わり)にしなければ大丈夫だと思います。

猫によっては、ゆでたり火を通したものの方が好きな場合もありますし、まぐろは食べないという子もいます。
ちなみにセーラは火を通したまぐろは食べません。

猫の好みは、本当に与えてみないと分からないので、一度試されてみてはいかがでしょうか?
生で与えることで、健康被害があるのではないか?とご心配な場合は、ゆでて与えてみてもいいと思いますよ。

答えになってないかもしれませんね。
ごめんなさい。

お忙しいとこ お返事 ありがとうございます。

マグロは 病気の子に 上げたいなと思ってるんです

例えば FIPとか
何も 口にしなくなったとき マグロならと 思った時とかあったのです
最後ぐらい 美味しいのを 食べさせてあげたいので 病気の子が 出たら 食べさせてみます

Re: タイトルなし

> ふみさん
そうだったんですね。
勘違いしてすみません。
にゃんこはうすでは、猫がもう助からない…という状態になってしまったときは、
その子が喜んで食べるものはなんでも与えます。
FIPが疑われている場合とか、がんが見つかった場合、原因不明で手の施しようがないとき…
猫も人も、とてもつらいとき、少しでも食べてくれるものがあれば・・・と、いろいろ買ってきたりします。

お刺身だったり、カニカマだったり、唐揚げの味のついていないところとか・・・
本当は良くないんでしょうが、そういう状況の猫が喜んで食べてくれることは、至上の喜びだったり…
心の支えだったり…

どんな病気でもたちどころに良くなる薬とか…発明されませんかね…
Secret

プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。