スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちまきち

鳥
にゃんこはうすの周りには、よく野鳥がやってきます。
この鳥は、なんだろう?
文鳥のように肉厚のくちばしで、つがいで行動していました。

画像をよく見ると二匹、写っています。

美人
にゃんこはうすに新入りさんがやってきました。
保護の予定はなかったのですが・・・

相談があって、にゃんこはうすにやってきました。
ある仮設住宅群に迷い込んできたのか、捨てられたのか・・・
住人からの通報で、役場の方が保護しました。

三毛
とても人懐こく、薄汚れて・・・
体はダニに吸い付かれた跡だらけ。
まだ若そうな女の子です。

ちまき
ちょっと笑ったような顔をしています。
本当はもっと、可愛いのだけど・・・
カメラは嫌いなようです。

ちまき2
今日、突然捕まって、1時間以上かけて車に揺られてにゃんこはうすにやってきたこの子。
仮の名前は「ちまき」ちゃんに決まりました。

明日は動物病院がお休みなので、それ以降に検査・避妊手術を進めていきます。
その後、新しい家族を募集いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。


追記は愚痴。






ちまきを保護できたのは、良かったと思います。
でも、釈然としないことがあって、ちょっと悶々としています。

ちまきが保護された場所は、ペット可の仮設住宅群落。
そこの住人で猫好きの方が、最初お世話をされていました。

でも、役場に「猫がうろついているからなんとかしてくれ」とおっしゃったのも、その方。

役場としてできる対応は、飼ってくれる人を探すか、保健所に連れて行って殺処分をするの二つくらいしかありません。
事実、相談を持ちかけられた時、
「にゃんこはうすさんで、受け入れてもらえないなら、保健所に連れて行くしかない」とおっしゃていました。

保健所に連れて行くしかない・・・

そう言われてしまうと、それだけは避けたい・・・
と、なんとか保護しようと考えてしまいます。

でも、その仮設住宅は、ペット可です。
最初にお世話していた人が飼うことはできないのか?と問うと、「すでに猫を飼っているから飼えない」とのこと。
りりーちゃんだか、まりーちゃんだかいうその子を家の中で飼っているので、ちまきのことは飼えないのだそうです。

話を持ってきた方にも「あなたが飼えませんか?」と聞きました。
その方は、借り上げ住宅に住んでいて、ペット不可なのだそうです。
「私が飼ってあげられるといいんだけど・・・」と、申し訳なさそう。

ちまきはやせています。
命の危険はなかったかもしれないけれど・・・飢えています。
とても人懐こい子です。


ちいさな命ひとつ、支えて、慈しんであげることのできる世界にいなるといいな・・・と思います。

「保健所に持っていく」
そんな言葉を簡単には口に出せないような、世界になるといいな。

スポンサーサイト

コメント

鳥さん

黄色が目立つので「カワラヒワ」だと思います。

No title

「保健所に連れていくしかない」
これは誰かに責任をなすりつける常套句?と思ってしまう
今日この頃です。
保健所が気の毒になっちゃうほど、やるせない気持ちになりますね。

ちまきちゃんは人に愛されるの望んでいるように思います。
辛かったねぇ・・・ 信頼してたはずのニンゲンに冷たくされて。
理由はともあれ、ちまきちゃんの命と想いを救っていただき
感謝でいっぱいです。

ありがとうございます。m(u_u)m

保健所に連れてくしかない、って
もう、脅し文句に聞こえてしまいますね。哀しい話しですね、、

ちまきさん、なんとなく、花梨さんに似てるみたい。
ダニに喰われて、痒くて辛かったね。保護してもらえて良かったです。

本当に、、飢えたり辛い思いをするコ達がいなくなるように願ってやみません。

保健所が、ドイツのティアハイムのような施設だったらいいのですが

Re: 鳥さん

H.Y さん
ありがとうございます。
カワラヒワ、かわいいです。

Re: No title

> M家さん
こちらこそ、いつもありがとうございます。
ちまきは、本当に人間大好きで、何度も子育てをしていた子のようです。
年齢もそれほど若くないので、可愛がられていた子だと思うのですが・・・
いいご縁がみつかりますように。

Re: タイトルなし

>ココままさん
本当にその通りだと思います。
思えば、与太郎さんも、そうして私のところへやってきました。

今となっては、かわいい爺さんですが、最初はおびえたやせっぽちの歯がぼろぼろ爺さんでした。

Re: タイトルなし

> らくさん
ドイツのティアハイムのような施設が、日本にもできればいいなと思っています。
犬や猫を飼いたいな・・・と思ったときに、保護猫や保護犬を選んでくださる方も増えますように・・・
Secret

プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。