与太郎さん

昨年の秋に、私のところへやってきた与太郎さん。
小柄なパピヨン爺さん。
よた
人間大好き。
12歳。

今では13歳になっているはずです。
よたさん
私のところにやってきてから、いろんな治療をして、元気になりました。
去勢手術。
尿石症の結石除去術。
抜歯。

何か月もかけて、二回に分けての手術になりました。

それでも高齢ですから、多少の不調は残っています。
尿石が詰まっていた尿道を切開して、石を取り出したのと前立腺の肥大があるので、尿漏れがあります。
常に少しずつ、おしっこが漏れている状態です。
結石は炭酸カルシウム結石だったので、フードでは予防できません。

胃腸が弱くて、下痢をしやすいので、フードは消化器サポートの低脂肪タイプを食べています。

目は白内障。
でも、まだほとんど白濁はしていないので、見えています。

足腰は関節炎。
痛みがあるので、ちょこまか歩きになっています。
痛み止めはどうしてものときだけ。
たまに張り切って走ると、転んでしまいます。

心臓は弁膜症があるけれど、まだお薬を飲むほど逆流があるわけでありません。

室内でおトイレはできないので、一日4回、お外に行っています。

よた2
元気爺さん与太郎君。
猫は大嫌いです。

自分が食べていないときに、ご飯をぽりぽり食べている猫が憎くて仕方ない、食いしん坊です。

里親になってくださる方を探していたのですが・・・
うちの子になりました。
・・・情が移っちゃって・・・
最後は自分で看取りたいと思ってしまったのです。

今後はうちの子として、近況をお知らせしますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

No title

良かったね、与太朗君おめでとう。

ボンママさんとコタくんの家族に仲間入りだね。

与太朗君、にゃんこはうすに来てもうすぐ1年が立つのですね。

これからも元気でモリモリ食べて長生きしてほしいです。

14歳かぁ~、我が家のお婆ちゃん猫アキと同じ年齢です。

与太郎さん、お爺さんに見えない可愛い顔してますね。
与太郎さんにとって、1番幸せな選択だったと思います(^ω^)

一年たって馴染んだ環境で、これからも変わらずコタさんとボンママさんとにゃんこはうすのみんなと、日々穏やかに暮らせるのですね。
なんか、胸がほっこりしました。
ボンママさん、ありがとうございます。

Re: No title

> 黒猫の母さん
与太郎さんをおうちの子に、と決めたのは大分前のことなんですが・・・
それ以来、表情が変わったような気がします。

与太郎さんらしく、老後を過ごせるように頑張ります。
もっと、川にも連れて行ってあげないと・・・

Re: タイトルなし

> ココままさん
よっちゃんは本当にベビーフェイスで、子犬のような顔をしています。
お目目もくりくりだし・・・
人間もそうだと良いのに(笑)

本当は亡くなった飼い主さんとずっと、一緒にいられたらよかったのですけど・・・
Secret

プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR