スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見送る思い

にゃんこはうすの仕事をしていると、たくさんの猫たちを見送ります。
飼い主さんが新しい家を用意してくれて、再生活をおくる子。
愛してくれる里親さんと出会えて、新生活を始める子。
そして、にゃんこはうすで生活していて、体調を崩して亡くなる子。

昨年の秋から、立て続けに猫を見送って・・・
忙しさに取り紛れて、あまり泣いてもいられず。
ふと、空いた時間に考えてしまいます。


幸せだったかなぁ?

オリーブ
皆と一緒に生まれたのに、一緒に大きくなることができませんでした。

105グラム
ちっちゃかったね。
もっと大きくなりたかったね。

ぴの
早く気付いてあげられなくて、ごめんね。
過ごした時間は短かったけど、大好きだったよ。
ちっちゃいピノ。

隼斗
隼斗も体重が減り始めたらあっという間でした。
浪江町のいつもの通り道で、ある日偶然出会った隼斗。
お腹を減らしていて、捕獲器をしかける後姿を影からずっと見つめていたね。
のんびり、もう少しのあいだ一緒にいてほしかったな。

もっちー
もっちーも。
白血病のお部屋で、ハニーと仲良しで・・・
元気そうに見えたのに、肝臓の機能が悪くなってから、あんまりにも急だったね。

いなくなってしまった子を、思い出す。
でも泣けない。
泣いても戻ってこないから。

その時できることは精一杯やったはず。
でも、助からない命もあるんだ。
そんなことはわかっている。

時々、無性に悲しくなる。
思い切り泣いたらすっきりするかな。



福島じゃなくても、もっとたくさん困っている猫たちはいて・・・
全部をどうにかできる人なんていない。
私に何ができるだろうか?
考えた末に始めたのが、迷子札の販売です。
利益はすべて、寄付金に充てられます。

少しでも、助けられた猫たちの医療費や、飼育にかかる費用の一部に使ってもらえたら・・・
そんな思いで作っています。
よかったら、ご覧になってみてください。

スポンサーサイト

コメント

No title

ボンママさん 日々のお世話本当に大変だとおもいます。
心が折れそうになることも 多いでしょうが
かわいい瞳のにゃん仔達のため よろしくお願いします!!

みんにゃのことは 忘れられないですよね
言葉が話せる 人間が逝くより 黙ってがんばっている仔たちが
逝ってしまうと 心がつぶれます・・・
みんな写真の中で いい顔しているなぁ~
もっちー かっこいいなぁ~
隼斗も 最期まできれいな毛並みでしたよね
ちっちゃい仔たちも・・・・きっとにゃんこはうすに来て暖かかったはず!!笑っていたはず!!おなかいっぱいだったはず!!
きっと きっと にゃんこはうすを きれいな星空から見下ろしてくれているはず!! また 会いにきてくれる・・・はず・・・って 信じています。
いつか振り返って 泣ける日が来るはず!!

悲しみ

オリーブちゃん、小さな身体で頑張ったね。
虹の橋へ行ってしまった子を思い出すと悲しくなります。

自分の話ですが、にゃんこハウスへ続く道で保護されたむぎちゃんの看病の日々、気持ちが折れそうになったり…
もっともっと側に居て欲しかったけど、今でも恋しいけど、Wキャリアのあなたを精一杯ケアできたから、エイズキャリアだろうと白血病キャリアだろうと預かりできる自信が持てたよ。
あなたの存在が、次の子の預かりができる!そう思うのです。

嬉しい別れよりも、悲しい別れはどれだけ時間が立っても悲しいです。
もう5年以上立った子を思い出すと今だに涙がでます。
でも泣いている自分を励ますように、今私の側で生きている子が『私はここにいるよ』というかのように寄り添ってくれます。
自分の犬や猫でなくても、関わってしまった子は大切な子なんですよね。
たくさんの子に出会うと嬉しい事も悲しい事も命の数だけありますね。
悲しい時はどうか泣いてくださいね。
決して忘れる事は出来ないけど、悲しい別れをした子の分、他の子を幸せにしてあげたいと、前に進むことは出来ると思います。
私はにゃんこはうすの皆さんのように、たくさんの子を保護したことはないですが、我が家は最高15匹の猫がいました。里親探しもしましたが、やはり信頼出来る里親さんが見つからず…怪しい里親はたくさんいました。
だったら自分が…と世話をしてきました。猫たちには充分な世話は出来なかったと思います。
後悔もたくさんあります。心折れたことも…今は3匹の子といますが、未だに猫たちには寂しい思いをさせています。そんな自分が情けないです。猫達の事を思うと、私のところにいて幸せなんだろうかと思います。保護活動されている皆様はもっと辛いことがあるのでしょうね。
充分なお手伝いは出来ませんが、少しでも足しになるよう、被災地で頑張ってる皆様の活動を周囲の人にもしらせています。
負けないで下さい。今頑張っている子達は間違いなくあなた方が救った大切ないのちです。
あなた方がいなかったら救えなかったのですから。
きっと空の上に住まいを移した子達は皆様に感謝していると思います。

No title

それでも、ヒトの暖かさに包まれて逝けた子は、少しは幸せだったと思います。

飢えと渇きと孤独の中に消えた命も多い。
ヒトの手が苦しませて命を奪うこともある。

逝った子たちも、痛かったかもしれない、苦しかったかもしれない。
けど、見守ってくれる方たちの暖かさはきっと感じていたと思いますし、ヒトってあったかいんだなと思ってくれていたと、思っています。




Re: No title

> いのさん
ありがとうございます。
幸せになった子より、逝ってしまった子のほうが鮮やかに心に焼き付いています。
どうしてだろう。

人の死も慣れませんが、猫はなおさらですね。
頑張ります。

Re: 悲しみ

> 田中さん
ありがとうございます。
ムギちゃんの里親さんだったのですね。

ダブルキャリアの子たちは、毎日を一生懸命生きているような気がします。
一日の密度が濃い。
みんな、生きることに一生懸命で、人間みたいに後ろ向きになることがなくて…
たくさん教えてもらうことがあります。

今も頑張っている子たちのために私も頑張らないといけないですね。

Re: タイトルなし

> がっちゃんさん
いつも本当にありがとうございます。
体調を崩す子がいると、どうしても前に逝ってしまった子のことを思い出して・・・
何か見逃していたのかもしれないと、不安な気持ちになってしまいます。
できることを精一杯、やっているつもりですが、どこまですれば十分という境目のないことなので、いつも迷いながらの日々です。

空の上に住まいを移した・・・そうですね。
いつか再会した時に胸を張って会えるように頑張ります。

Re: No title

> 月那さん
いつもありがとうございます。
少しでも温かいと感じてくれていたらいいな。

本当に、福島だけに限らず、人の手を必要としている子はとても多くて・・・
何もできないことに、無力感も感じます。

つらい、悲しい思いをする子がいない世界になればいいな・・・
私も頑張ります。
Secret

プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。