福井こねこね

こねこね紹介
福井っ子たち、元気に過ごしています。

特に福島に移動してきたとき、一番具合の悪かった翡翠。
とっても元気になりました。

そうだ・・・こねこねって、こんな感じにうるさかったんだ・・・と
懐かしくお花隊のことを思い出すくらいに元気です。
左目の濁りは取れませんが、生活には支障ありません。

遊びは日に日に激しくなる一方。
ママで遊ぶひすい
繭ちゃんのしっぽに襲い掛かったり・・・
お掃除の邪魔をしたり・・・

ママテレサとひすい
ママも気が抜けません。

ののちゃんと遊ぼう
今日はののちゃんに捕まって、ぎゃー!
ののちゃんは目が見えませんが、とっても遊び好きなので、子猫とよく遊んでくれます。

ママが駆け付けた
すぐに二人のママが駆け付けてくれます。

ママたちはとっても面倒見がよくて、過保護すぎるくらい。
もう少し、母乳が出るなら人間は何の手出しもしなくていいのではないかと思います。

スタッフに駆け寄るひすい
スタッフからウェットをもらったり、ミルクを口に入れられたりして育ったので、翡翠は人間が大好き。
この手に駆け寄ると、何かいいことがあると思っています。

目薬や飲み薬のときは嫌がりますが、すぐに忘れてしまうお手軽な脳みそ。
きっととっても愛されるキャラ。

ちびっこず
千鶴とゴマは同じ生まれの姉妹。
でも、大きさがこんなに違ってしまいました。
ママも私たちも一生懸命、ミルクをやって、炎症を起こした目や鼻のケアをしてきましたが・・・
千鶴ちゃんは体重が増えません。

福井にいるとき、生後10日くらいで・・・
本来なら、そろそろ生後一か月とちょっと。
もう立派に歯は生え始めているし、離乳食も始まりました。
ちびっこず2
歩くときは尻尾をピンと立てないとバランスがとれないお年頃。

ママテレサと千鶴
ママの母乳と、人工乳と、離乳食。
頑張って食べて大きくなろうね。




【にゃんこはうすからのお願い】
いつもご支援いただき、ありがとうございます。
寒い冬を迎え、一匹でも多くの猫を保護したいと思っています。
今週末から、年末まで毎週、レスキューを行いたいと思っています。

保護できない・捕獲器に入らない子のために、給餌も行います。
その給餌用のフードが不足しています。

一度のレスキューで必要なフードは大袋・小袋ともに180kgほど。
3キロ入りのフードなら、60袋ずつ必要です。

毎回、十分な量のフードのご支援をいただいていて、さらにお願いしなければならないのは心苦しいのですが、
この寒い時期を乗り切るために必要なフードのご支援をいただければ・・・と思います。
よろしくお願い申し上げます。

アマゾンからのご支援はこちらから

また、他サイトでご購入いただいた物資の送り先は

福島県南相馬市鹿島区上栃窪字瀬ノ沢59
にゃんこはうす

にお願い申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR