スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こねこね部隊

にゃんこはうすに子猫がやってきました。
しかも、4匹小隊、2個編成です。

こね8
乳飲み子部隊。
主な仕事は、吸うことと出すこと。
毎日毎日、飽きもせずに働いています。

こね7
必殺技は、かわいい光線。
生意気に、毛づくろいなどします。

こね6
吸うときに、耳がピコピコするのは顔の筋肉を使っているから・・・(だと思います。)
人間もマネできたら小顔になりそうです。

こね4
肉球がピンク色なのは人間が思わずぷにぷにしたくなるように作られた兵器です。
だから、だまされてはいけません!!!

一方、離乳児部隊。
こね2
なんと、三毛です。
しかも尻尾が短い。
しかも、変顔。

私好みの女スパイです。

こね5
耳毛が長いので、きっと高齢。(嘘です)

こね1
急に近寄ってくるので、目つぶしを食らわないように気を付けないといけません。

こね3
離乳児部隊。
茶白3、三毛1。

なんでしょう、この茶色率の高さ。

常日頃、「茶トラはカエデしかいないね~」とか、「子猫はミルクっこが一番好き~」とか、「子猫部屋なのに中猫しかいないね~」とか、言っていた罰が当たったともっぱらの噂です。
スタッフみんな、寝不足の変なテンションです。

みんな元気に育ちますように・・・







【以下は9月21・22日給餌のご報告です】


9月21・22日と、給餌に行ってきました。
ぎりぎり足りないかと思われたフードも、前日までになんとか、十分な量をご支援いただけました。
いつも、本当にありがとうございます。

車にたくさんのフードを積み込んで、今回、私はありこさんと二日間一緒でした。
大熊・双葉を中心に。
ちょうど、お彼岸ということもあって、一時帰宅されている飼い主さんともお会いすることができました。

あの場所
抜けるような青空。
いつもの場所は、作業に携わる方たちの車が多く、行き交う場所です。
変わることのない風景。

道
飼い主さん宅の近くは、アスファルトが割れたところから、草が伸びています。
こうして、草に埋もれていく場所。
でも、一時帰宅された方はみな、自宅の周辺の草を抜き、室内を片付けています。
いつか、戻ることのできる日のために。

あらいぐま
今回、仕掛けた捕獲器に入っていたのはアライグマ。
先に見に行ったありこさんが、突然「森のくまさん」を歌いだしたのでびっくりしましたが・・・
クマはクマでも、小さいのでよかった。

そして、いつも見かけていた白ネコちゃん。
白ネコさん
探していたのは、女の子。

シロウ
男の子でした。
穏やかなきれいな男の子。
仮の名前はシロウになりました。(漢字はまだ決まっていません)

他はネズミが入っていたり、ネズミが上を歩いたのかふたが閉まってしまっていたり・・・
今回保護できたのはこの子だけでした。


警戒解除されて、だいぶ時間が経ちましたが、中の様子は変わりません。
小高町では・・・
ファミマ号
津波で被害を受けた場所のコンビニで、移動販売車が営業し始めました。

ガソリンスタンドはあちこちで、一時帰宅の立ち入り時間の間だけ、営業を再開しています。
遅すぎるけれど、少しだけ前に進んでいるような気も。


大きな事故があった福島県。
原発の再稼働なんてありえないと、私は思っていたのですが・・・
世間ではそうは思わないんだな・・・と感じることもあって。


あの事故のとき、人の命でさえ優先されることはありませんでした。
猫や犬、牛や豚、小さな命は言うまでもありません。
そして、2年6か月が過ぎた今でも、それは変わることはありません。

住民の中にも、猫や犬なんて・・・という人もいます。

でも、そういう小さな命を大切にすることのできない国は・・・
本当に国民を守ってくれるのでしょうか?

一つの命よりも、大多数の利益が優先されているように感じられてなりません。



※ 私の個人的な意見です。
  反論されたい方もいらっしゃるでしょうが、現在はそれに対応する余力がありません。
  この記事に限り、コメント欄を閉じさせていただきます。
スポンサーサイト
プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。