にゃんこはうすの昔話

にゃんこはうすができて、1年とちょっと。
いろんなことがありました。

楽しいこと。

悲しいこと。

面白かったこと。

愕然としたこと。

にゃんこはうすは、福島県警戒区域の隣、南相馬市にあります。
海辺は津波で壊滅的なダメージを受けて・・・

昨年(2012年)5月には、がれきをどかしただけの荒れ果てた状態でした。
悲しい鯉のぼり
見渡す限りの、住宅地だった場所に・・・
誰が立てたのか、鯉のぼりが泳いでいました。

あちこちにお花や線香が手向けてありました。


時々、レスキュー班の給餌をお手伝いすることもあって。
とある住宅街で、困ったこともありました。
住宅街で退路を断たれる。
細い道を、両手いっぱいにフードを抱えて、給餌に回って・・・
さぁ、車に帰ろうか。
と振り返ると、ホルスタインがこっちを見ていました。
みんな耳標をつけていて、人を知っているから・・・空腹で後をついてきたのでしょう。
すっかり、道をふさがれてしまって。車に戻れません。

でも、彼らに敵意があるわけではないので、足を踏まれないようにそっと横を通って車に戻りました。
なにもしてあげられない。

とても無力感を感じました。


そんなときに、わたしを癒してくれるのは、やっぱりにゃんこはうすにいる猫たち。

にゃんこはうすカレンダー2013年、壁掛け版の1月に登場するHファミリー。
みゅう
みゅうちゃん。
ちょっとビビりさんですが、人は好き。
掃除してたり、ネコナデをしていると、そっとそばに寄り添っています。

プリン
プリン君。
自分ではファミリーのボスだと思っている。
おっきな体のおっきなキジトラ。

サークル
サークル。
短い尻尾がかわいらしい。
猫にも人にも優しい。
愛想良しで、人懐こい。

カリメロ
耳が欠けてるのは最初から。
尻尾が7の字に曲がってる。
控えめな甘えん坊さん。


保護されたときはみんな、スリムだったね・・・
今では・・・

その後、ほかの仲間たちも保護されて、今ではにゃんこはうすでのんびりすごしている彼ら。
いつもスタッフを癒してくれる、やさしい子たちです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR