にゃんこはうすの昔話。

今は、幸せに暮らしている猫たちにも・・・
頑張って生き抜いていた時代があります。

データ整理をしていたら、懐かしい写真が出てきたので・・・

キノさんのキノは旅する人の?
この方。
保護時のお名前はセシルさん。
今は東海地方で、子猫をガツンと教育していらっしゃるようですが・・・
保護されたときは、足が何かで切断された状態。

キノさんの微妙なハチ割れ具合が素敵
疲れていたらしく、よく眠り。
そして、よく食べ・・・
エリザベスカラーをしていても上手におやつを食べる器用っぷり。

意外とガツンと噛む猫だったなぁ
小柄だったので1歳くらいの若い猫かと思ったのですが・・・
妙齢のご婦人であることが分かり。
ご縁があって、東海地方へ嫁がれました。
このちいさい口で、ガツンと噛む。
急所を押えた攻撃がお得意でした。

親子図
この親子も。
とても美味しいご飯を食べられるお家に嫁ぎました。

ケロかあさん
お母さんは、自分の子供を含む8匹の子育て中を保護されました。
小さくて、小顔なのに・・・
本当によく食べる。
きっと、身を削って子育てしてたんだろうなぁ・・・

ポンさん
お子さんの方は、ママと一緒でのびのび過ごして・・・
立派な成長を遂げました。

ぽんさん
愛らしい。
とってもかわいいから、仮名はかれん。
内気な末っ子っぽい性格で、同時期に保護された子猫との遊びでは、よく負けていました。

お母さん
お母さんの方は、美人。
目がでかすぎる。
猫っぽくない猫でした。
子供に対する寛容ぶりは驚くくらいで、同時期に保護された子猫も一緒にかわいがってくれていました。

縁あって、親子ともに嫁いで、現在は三食昼寝つきの日向ぼっこ貴族です。



にゃんこはうすも二回目のお正月を迎えたんだなぁ・・・と
ちょっと懐かしさを感じながらのデータ整理でした。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR