fc2ブログ

きっと・・・

保護時
保護されたばかりの頃・・・
ダイちゃんは、ケージ抜けの達人だった。

触っても怒らないけど、まだ、緊張でいっぱいで、人を信じていいものか迷っているようにも見えました。

シフォンと
白血病ルームにはたくさんの友達がいました。
ふわふわのシフォンは同時期に保護された女の子。

バニラと
のちに仲間入りしたバニラは、とっても優しい女の子だった。

ばに
ダイちゃんを自分の子供のように、可愛がってくれました。

キングオブ
たっぷりとしたお腹・・・
こんなにふっくらしてたんだ。

キャットタワー
キャットタワーの上段が大好き。

黒豆
黒豆の肉球は、あまり触らせてもらえなかったけど、かわいくて大好き。

ダイ
ダイちゃん・・・

三匹
痛いことや嫌なことをする私のことは、あんまり好きじゃなかったね。

中庭
日当たりのいい中庭がとっても大好き。
寒くなってからも、ここでまったりしていて・・・
外を通りかかると、「にゃーん!」って、声をかけられて驚いたりしました。

4匹
一時期はとても賑やかだった白血病ルーム。
今は、マリナも別の部屋に移って、だれもいなくなってしまいました。

なでなで
なでなでが大好きなダイちゃん。

なで2
点滴の時も、ゴロゴロいってしまうくらい、撫でられるのが大好きだったね。

ごはん
一舐め、一口でも食べてくれると、嬉しかったなぁ・・・
いつも、ちょっとしたことに一喜一憂して。
ダイちゃん中心で回っていたから、ちょっと今は呆然としています。

いつか、そうなるって分かっていたけど・・・
奇跡が起きるかも?って、ちょっと期待してた。

酸素室に移ってからも、ダイちゃんは声をかけると顔を上げようとして・・・
撫でると手足をもぞもぞと動かしていました。
それから・・・・
寝返りも打てなくなって・・・昏睡状態になりました。

日付が、19日から20日に変わる頃・・・
ダイちゃんは静かに逝ってしまいました。

きっと
きっと・・・
今頃は、先に逝ってしまったみんなと再会してるかな。

どの子が逝ってしまう時も辛かったし、悲しかった・・・
でも、苦しくなくなって良かった・・・とも、思います。

きっと、
何年経っても・・・
忘れません。

忘れないよ、ダイちゃん。




※ まだ、心の整理がつかないので、
コメント返信はお休みさせていただきます。ごめんなさい。





ランキングに登録しています。

ゾロをひとなでよろしくお願いします!




スポンサーサイト



プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR