値千金

はな
かわいい黄色い花が咲いています。
もう少しすると、くっつき虫の実がなり、犬に張り付く時期になります。
もう、すっかり秋だなぁ・・・

きんたろくん
黄金色のにゃんこ、金太郎も元気にやっています。

平和主義
皆と争って何かを競うのは苦手な金太郎。
じゃらしで、みんながわーっ!!と、なっているときも、マイペース。

きんた
しっぽの先っちょは、ちょっとだけ鍵尻尾になっています。
9匹の中で、唯一の鍵尻尾で、
唯一の濃い色にゃんこ。
他の皆はパステルカラーです。

だから、集団の中ではとっても目立ちます。
きんきん
遊びに誘うと、ちゃんと起きてきて、遊んでくれます。
元気がないわけでも、
体力がないわけでもありません。

おだやかで、面白い子です。
まったりきんきん
猫とまったり暮らしたい人にぴったりの金太郎。
こちらで募集中です。


おっさん
小っちゃくないし、薹も立ってるおっさんゾロも家族募集中。
お問い合わせは
nyankohouse2011☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてください)
まで。

どちらもよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

海苔の魅力

9匹の子猫たちが来てから・・・
彼らをすごーく気にしている子たちがいます。

のりとこんぶ
小部屋で、9匹と遊んでいると、向こうの部屋からうらやましそうにのぞく姿が見えます。

もちろん、のりたまたちと遊んでいるときは、9匹が覗いています。
お互いが気になって仕方がないみたい。

保護時の隔離期間は、通常、2週間です。
あと一日。
12匹が一緒に遊ぶようになったら・・・・

想像しただけで、こわい。
部屋は大変なことになるでしょうね。

遊ぶ三匹
のりたま、ひじき、こんぶの三匹は老猫ルームで、大きい猫たちと一緒に暮らしています。
みんな、仲良し。
やんちゃなこんぶと、のりたまは特に仲良しさんです。
ひじきは一歩引いてみている感じ。

のり
のりたまは、なんていうか・・・
味のある猫です。
子猫なのに、艱難辛苦を乗り越えた・・・みたいな顔をすることも。
体は真っ白だったのですが、最近になって、少しぶち柄が出てきました。
将来的にはどんな模様になるのか楽しみでもあります。

のりの魅力
甘えん坊で、良く遊ぶ子。
一緒に暮らしたら絶対、楽しい!
ご縁を探し続けていますが、いまだお問い合わせはゼロ・・・

詳しくはこちらから。

ゆうたから宣伝
ゆうたも応援してます。
ゆうたの模様は、かわいいのになぁ・・・
海苔となにが違うのやら・・・

あらあら・・・まぁ

待つ宵草
待宵草・・・
花が上を向いているから、オオマツヨイグサかもしれません。
花は秋の代わって、虫の声も蝉から秋の虫へ・・・
涼しくて、過ごしやすい気温の日が続いています。

おおまかに、にゃんこはうすの担当は
一階がありこさん。
二階はNさん。
と、決まっています。

ありこさんが休みの日は、私は一階担当。
今日はNさんが休みだったので、私が二階の担当でした。

二階は大きくて気の優しい猫や、大きくてガラの悪い猫・・・ちっちゃいチンピラや、やかましい女の子がいたりします。
あと、鎌倉多頭崩壊の丸刈りの子たち。
総数34匹のかわいい子たちです。

あられは見た
最近、人なれが急に進んだ、あられ君。
私が担当の日は、フリールームで遊んでもらっています。

気になる猫の匂いをかぎに行ったり、こうして、隅っこでみんなの様子をうかがっていたりしますが、それなりに楽しそうです。

うずら
あられの見つめる先にいたのは、うずら。
人の手が怖くて、捕まえられると漏らしてしまう臆病なうずら君。
私が見ているのに気付いて、止まりました。
綺麗なキジ白。
個性的でかわいい子です。

あられは見たんだって

ロメオ
じゃらしで遊んでいたロメオをちょいちょいしていた白い手は、野馬。
野馬も最近、少しですが、触れるようになってきました。

鎌倉っこのロメオ。
ずいぶん、元気になりました。
まだ毛は生えませんが、食欲もあって、毎日元気に走り回っています。

おら、見ただ
あられは、浪江出身。
私の地元で保護された子です。
日本語を話すなら、きっとなまってる。

パスタ
ロメオと同じく、鎌倉っこのパスタ。
とっても甘えん坊のパスタ君。
元気ですが、歯の状態がとても悪くて、口内炎になってしまっています。
長年の栄養状態の悪さで、歯が弱い子が多い鎌倉っこ。
近いうちに抜歯手術を受ける予定です。


今日、びっくり顔のあられが見たもの。
それはきっと、猫たちじゃなくて・・・
 
じゃらしを手にうろちょろしている私。
たぶんね・・・

忘れちゃった・・・

子猫が9匹もいると、いったい誰がいないのか・・・
分からなくなっちゃうことがあります。

たとえば、これ。
一匹足りない
一匹、足りません。

向こうの部屋では、ありこさんが猫じゃらしを振っています。
もう、みんな釘づけ。

すずなり
これは全員集合。


・・・言い訳をするわけではありませんが・・・
前回の記事にも一匹足りないんです。
画像をアップしてあったのに、載せるのを忘れました。
もも怒る
ごめんね、桃太郎。
かわいいクリーム色、桃太郎。
素敵な桃太郎を忘れるなんて・・・

もも
これが、忘れた画像。

桃太郎よいしょ
可愛い画像のっけとくから、勘弁してね。






続きを読む

ジャンプ大会

子猫たち、元気いっぱいです。
雨続きで、急に気温が低くなった南相馬。
大きい猫たちはアンニュイに過ごしていますが・・・・
疲れ知らずの子猫は毎日運動会を開催中。
くらジャンプ
蔵之介の見事なジャンプ。

兄弟が多いから、この子たちはおもちゃを捕まえると取られないように周りを威嚇します。

ゆうたジャンプ
上手に空中戦を制すのは、やはり体の大きい男の子たち。

一匹がジャンプを始めると、みんなちょっと離れて見つめています。
かおり
でも遊ぶ気がないわけじゃないのですよ。
子猫が9匹遊ぶのにはこの部屋は小さすぎるのよね。

金太郎
マイペース金太郎は、みんながわさわさ遊んでいるときもこんな風に寝ていたり・・・

けいた
じゃらしに背を向けちゃうけいたみたいな子もいて・・・
おもしろいです。

さおり
さおりちゃんは活発で、参加希望なのだけど・・・
でかい男子には負けてしまいます。

しおり
しおりちゃんは、おしとやかで・・・
じゃらしは飛び系よりも、棒タイプでこちょこちょ遊ぶのが好き。

さおりとしおりはよく見ると、模様の入り方がそっくりで、色が反転しています。

しんのすけ 
昨日は大暴れだった、慎之介。
今日はお休みだそうです・・・

蔵之介アゲイン
頑張る蔵之介!
何回、ジャンプしてもすぐにまた飛びついてきます。
・・・恐るべし、子猫のスタミナ。

助けを求めるけいた
とうとう・・・けいたはギブアップ。
この後、私によじ登ってきて、しがみついてゴロゴロ。

よく似た大きさの子猫たちですが、茶トラの金太郎・桃太郎と、サバ白のけいた・かおりは皆より一回り小さいみたい。

子猫たちも大人の猫たちも、家族になってくださる方を募集中です。

お問いあわせは
希望される猫の名前。
氏名・年齢・家族構成・猫の飼育経験の有無について、お書き添えのうえ、
メールアドレスにご連絡ください。
(nyankohouse2011☆yahoo.co.jp    ☆を@に変えてください)



ちょっと一息。

ちょっと前のことですが、趣味のお出かけをしてきました。
花が大好きで、自宅にいたときはベランダでいろんな花を育てていたのですが、
にゃんこはうすでは、お水が出ないので園芸が難しい・・・

雨水をたよりに、菊やら薔薇やら、クリスマスローズの鉢植えを育てています。

でも、たまにはきれいな花に囲まれて、ゆったり過ごしたい・・・
ということで、行ってきました。
花木山ガーデン
南相馬の隣の隣・・・新地町にある鹿狼山の頂上付近にあります。

頂上には鹿狼の湯という温泉もあって、日帰り入浴も楽しめます。

花木山ガーデン
露天風呂からは、きれいに咲いているバラの花が見えました。

お話をうかがうと、現在は100種類200本のバラがあるそうです。
ひとつひとつのバラが丁寧に世話をされて、きれいに咲いていました。
名前を聞いたことのある薔薇も、初めて見る薔薇も・・・・
本当にきれいで、夢のような空間です。
薔薇
私が撮ってきた写真のまとめ。
つる薔薇は時期を過ぎていたのですが、二番咲きの花が美しかったです。

見頃は5月末~6月中旬。
10月には秋バラも見ごろを迎えるそうです。

薔薇以外の花もたくさん植えられていて、アジサイや桜といった季節を彩る花々も美しい庭園です。

なんだろう
足元に植えられた草花もかわいらしく。

はてな
原種系のクレマチスもきれいでした。

たくさんのバラが咲いているので、お気に入りのバラを見つけに行くのもいいかもしれません。
私は、ピンクとか赤の花びらが多いバラが大好きなのですが・・・
今回、気に入ったのはこのバラ。
バターカップ
バターカップという薔薇です。

名前もかわいい黄色のバラ。
派手ではないけれど、味のある花です。

いつか、このバラを育てられる庭が欲しいな・・・


花木山ガーデンさん、たまにカモシカや野生のサルが姿を見せることもあるそう。
お休みどころには、この花園の花々や四季の風景を映した写真もたくさんあります。

お近くにおいでの際は、ぜひ足を運んでみてください。
お勧めです。

薔薇の花と、子猫

ばら
8月23日・24日は浪江町と小高の給餌に行ってきました。
雑草だらけになってしまった飼い主さんのおうちで、薔薇がきれいに咲いていました。

二日間共に暑くて、じめじめとした日で、猫の姿をみかけることはありませんでした。

ずっと給餌を続けた来た津波被害地域で、がれきの処理が始まりました。
大型の重機が稼働して、積み上げられたままになった雑多ながれきをより分ける作業と、処理に必要な広い敷地を用意するための整地作業が始まっています。

そこにいた猫たちはどこに行ってしまったのだろう。
姿を見かけたのは2011年が最後。
でも、雪が降ると給餌場所に向かう足跡があった場所です。



さて、一週間前に保護した9匹の子猫たち。
全員、検査も終え、駆虫も終わったので、フリーになりました。

と、言ってもまだ隔離期間なので、狭いスペースです。
子猫が9匹いるだけで、ぎゅうぎゅう。
こね

じゃらしを振ると、右へ左へ・・・
9匹が走り回って、大変なことになります。

もちろん、子猫なので・・・
部屋を荒らし、カーテンに登り、あらゆるものを落としてくれます。
おもちゃも破壊します。


でも、ケージにいるときよりも楽しそう。
隔離期間が終わったら、広いところで遊べるからね。

こねこねこね
・・・・

・・・けいた。
何してるの?
なぜ、慎之介にちゅーしてるの???

たまに、面白い写真が撮れるから、猫の撮影はやめられません。

こねこね12

にゃんこはうすで現在、家族募集中のこねこ達をご紹介します。

のりたま
のりたま・♂
三種混合ワクチン2回済。
ウイルス陰性。
元気で活発な男子です。おもちゃで倒れるまで遊びます。

ひじき
ひじき・♂
三種混合ワクチン2回済。
ウイルス陰性。
甘えん坊の男の子です。人が大好き。
大きい猫は好きだけど、自分より小さい猫は苦手みたいです。

こんぶ
こんぶ・♂
三種混合ワクチン1回済。
ウイルス陰性。
まだ人が住むことは許されていない南相馬市小高区で住民の方が保護してくれました。
人に馴れていますが、猫と遊ぶ方が楽しいお年頃。

しおり
しおり・♀
三種混合ワクチン1回済。
ウイルス陰性。
クリーム色がメインカラーのパステル三毛さん。
性格はおっとり。兄弟の後ろに隠れていますが、ご飯のときはすぐに飛び出してきます。

さおり
さおり・♀
三種混合ワクチン1回済。
ウイルス陰性。
サバトラがメインカラーのパステル三毛さん。
性格ははっきり主張するタイプ。活発で前に出てくる子です。

かおり
かおり・♀
三種混合ワクチン1回済。
ウイルス陰性。
甘えん坊の女の子。一番小柄で、幼い子です。
けいたと仲良し。

くらのすけ
蔵之介・♂
三種混合ワクチン1回済。
ウイルス陰性。
元気な男子。遊ぶの大好き。抱っこは苦手。
薄いサバトラ。しっかりトラ模様の子です。

しんのすけ
慎之介・♂
三種混合ワクチン1回済。
ウイルス陰性。
元気すぎる男の子。遊ぶの大好き、抱っこ大好き。
元気すぎて、兄妹から迷惑がられるぐらい。
体はトラ縞じゃなくて、チーターみたいな点々模様です。

けいた
けいた・♂
三種混合ワクチン1回済。
ウイルス陰性。
おっとり甘えん坊の男の子です。かおりちゃんと仲良し。
人間が大好きでたまりません。

ゆうた
ゆうた・♂
三種混合ワクチン1回済。
ウイルス陰性。
元気いっぱい子猫らしい子猫。
遊ぶの大好き、ご飯はもっと好き。

桃太郎
桃太郎・♂
三種混合ワクチン1回済。
ウイルス陰性。
よく食べ、よく遊び、よく寝る・・・目立つ奇行はありません。
パステルカラーの優しい色合いの子。

金太郎
金太郎・♂
三種混合ワクチン1回済。
ウイルス陰性。
人懐こくて、騒がしい子猫らしい子。
人間大好き、おやつはもっと好き。
この子が暗闇に映える色合いじゃなかったら気づけなかったかも・・・

以上、12匹の家族になってくださる方を募集中です。
お問い合わせは
nyankohouse2011☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)まで。

よろしくお願い申し上げます。

サバ白アゲイン!

今回の子猫たち、金太郎を除いてみんながパステルカラーです。
ダイリュート遺伝子という色を薄める劣性遺伝の遺伝子で現れるカラーです。

サバトラの子が2匹、サバ白の子が3匹。
見分けがつかないくらいに似ています。

1
サバ白三匹の中で、一番大きいゆうた。
なでなでは好きだけど、抱っこは苦手なお年頃。

4
好奇心旺盛な子猫らしい子猫。

5
ゆうたの分け目は七三。

7
けいたは6:4くらい?

6
かおりちゃんは真ん中わけ。

3
これはゆうた。
尻尾は皆まっすぐすらっと伸びた長い尻尾です。

2
う~ん・・・
見分けがつかない。

9匹の子猫たち、みんな仲良しで元気いっぱい。
遊ぶのも大好き。
先住猫さんの遊び相手を探している方にピッタリかと思います。

お届けは検査・ワクチン・隔離期間終了後になりますが、気になる方はお気軽にお問い合わせください。
(nyankohouse2011☆yahoo.co.jp ☆を@に変えてください)
よろしくお願い申し上げます。

女の子プラスワン

昨日今日と、子猫たちを検査していただいて・・・
6匹の検査が終わりました。

みんな、白血病・エイズウイルスは陰性。
検便も虫卵なし。
一匹だけ、おでこに化膿した傷がありましたが、治りかけなので問題ありませんでした。

元気でよく食べ、よく遊ぶ。
ママのところで大きくなるまで育てられると、こうなるんだろうなーって感じの健康優良児ばかり。

昨日は大きい男子を紹介しました。
今日は小柄な女子たちです。
2
引っ込み思案のしおりちゃん。
全体的に白っぽい、パステル三毛ちゃんです。

左目だけばっちりアイライン。
尻尾の先はグレイです。
8
おとなしい子ですが、採血のときは大暴れ・・・
慣れたら暴れん坊に変身するタイプかもしれません。

3
体はサバと茶トラのいいとこどり。
かわいい三毛三毛です。

9
しおりちゃんの姉妹のさおりちゃん。
鼻が黒くて、全体的にグレーが多い女の子。

活発で、元気いっぱいの女の子です。

0
左がけいた。
右がかおりちゃん。
仲良しの二匹は、他の子に比べると少し小柄です。
けいたは1500g、かおりちゃんは1420g。

7
もふもふしっぽのかおりちゃん。
甘えん坊で、人が大好き。

5
手足は真っ白で、きれいな子です。
おでこに、傷がありますが、もう少しで治りそう。
ハゲは少しの間残るかもしれません。


6
かおりちゃんと仲良しのけいたは、一番最初に捕まった子。
胸元にしがみついて、ずーっとゴロゴロ踏みふみしていました。

4
人が好きで、すぐに飛び出してこようとします。
抱っこも大好きなようです。
とてもかわいらしいベビーフェイスの子。

あけびみたいに甘えん坊の猫になりそうです。

お届けは検査・ワクチン・隔離期間終了後になりますが、気になる方はお気軽にお問い合わせください。
(nyankohouse2011☆yahoo.co.jp ☆を@に変えてください)
よろしくお願い申し上げます。

でっかい男の子

日曜日に保護した子猫たち。
すっかり、にゃんこはうすの生活に慣れて、暴れています。
狭いケージの中に入ってもらっているので、思い切り遊ぶことができなくて、申し訳ない。

一度に全頭検査は難しいので、3ひきずつ病院へ通っています。

昨日、月曜日は子猫を保護した場所をもう一度、確認に行ってみました。
明るい日差しの中で見ても、周囲に家はありません。

しばらく周辺を歩いてみたけれど、取り残した子猫は見当たりませんでした。

捨て猫を見つけたとき、何より思うのは・・・
おびえて隠れている子を見つけられず、取り残してしまうことがないように・・・
ということです。

金太郎
あのとき、こんなふうに道端に座っていたこの子。
この子の姿が見えなかったら、たぶん引き返したりはしなかったと思います。

金太郎2
仮名は金太郎。
綺麗な茶白の男の子。
少し気が強くて、おもちゃを咥えるとうーうーと、うなって他の子を寄せ付けません。

もも2
クリーム茶トラの桃太郎。
金太郎と仲が良いので、兄弟だとおもいます。

ももたろう
のんびりおっとり系男子。
一番最後に捕まった子です。

あの時、顔を出してくれて、本当に良かった。

蔵之介
薄いサバトラ男子の蔵之介。
毛並がふわふわです。

くらのすけ
穏やかですが、遊び好きな男の子です。

慎之介
シマシマじゃなくて、点々模様のサバトラ。
慎之介くん。
やんちゃな暴れん坊です。

しんちゃん2
耳が大きい!
体もたぶん、一番大きい子。
人間大好きで、抱っこするとごろごろが止まらない子です。


この子たちは、9匹の中でも大きい方。
元気が有り余っている男子たちです。

お届けは検査・ワクチン・隔離期間終了後になりますが、気になる方はお気軽にお問い合わせください。
(nyankohouse2011☆yahoo.co.jp ☆を@に変えてください)
よろしくお願い申し上げます。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

青天の霹靂

日曜日と、月曜日はお休みでした。
のんびり朝寝坊をして、DVDを見て、ブログを更新して・・・
何事もない一日でした。

夕方になって、ふと、スパイシーモスバーガーが食べたくなって、ドライブスルーに出かけました。
久しぶりのモスバーガー。
スパイシーモスバーガーに入っているハラペーニョが、私は大好きでたまに無性に食べたくなる時があります。
目的のものと、ラッシー(ヨーグルトドリンク)を買って、そのままドライブに出かけました。

ラッシーは味が濃くて、とてもおいしかったです。

バーガーは運転しながら食べるのには向いていないので、持ち帰ることにして、本屋さんとホームセンターに寄ってお買いもの。
そのあとは帰るだけだったのですが・・・
ふと、そのまま帰るのはもったいない気がして、ずっと気になっていた道に向かいました。

そこはずっと工事中だったのですが、最近になって新しいきれいな道路と信号ができた場所で、
その先に何があるのか、わからない場所でした。
新しい道
この画像は昼間のものです。

とっても綺麗で走りやすい道で、夜なので他の車はかなりスピードを出していました。
ナビで確認しながら、走っていると、道端に小さい影が見えました。

茶トラ白の猫のように見えました。

周囲には全く住宅はありません。

なんで、こんなところに?

もしかしたら、捨て猫かもしれない。

そんな風に思って、引き返しました。

金太郎
茶白の子猫がいました。

みゃーみゃー鳴いています。
鳴きながら、私の足元まで寄ってきました。

周りを見ても、何もない場所です。
会社の事務所みたいなところはありましたが、真っ暗で、ママ猫の姿もありません。

「どうしたの?」

普通に話しかけて、あたりを見回したら、
ぞろぞろと子猫が現れました。
けいた
1・・・2・・・3・・・4・・・
4匹いる。

捨て猫だろうか。
このサイズの子猫たちが、子猫だけで遊んでいるとは思えない場所です。

スパイシーモスバーガーのバンズ部分を小さくちぎって、差し出すとお腹がすいていたらしい子猫たちは
恐る恐る、近づいてきました。
でも、手を伸ばすと届かないところに逃げてしまいます。

こんなところにいたら、車にはねられてしまう。

そのあとも少し頑張って、一匹は捕獲。
車の中にあったフリースを袋状にして、その中へ押し込み、
にゃんこはうすへ一報を入れました。

「子猫が4匹捨てられている。保護してもいい?って言うか、一匹は捕まえたんだけど、これ以上は一人では無理」

草むらに潜む猫たちにパンを投げながら、助けを待つ間・・・

真っ暗で、模様がよくわからない子猫たちを目を凝らして見つめていると、背後から子猫の声。

「???」
振り返ると、反対側の歩道にも子猫の姿・・・

3
4匹じゃなかった。

子猫は50メートルくらいの範囲に、点々と座り込んでいます。
1・・・2・・・3・・・4・・・5・・・6・・・
車に一匹いるから、合計七匹。

頭が真っ白になりました。

これじゃ、さっき頼んだ物資じゃ足りない。
そう思って、一旦、その場を離れました。

途中でにゃんこはうすにもう一度連絡を入れると、Nさんがレスキュー車に捕獲器2台と、捕獲セット、キャリー2個を積んで出かけたと言われて・・・
それなら、足りるかも?
と、もう一度現場に戻りました。

そこに着いたとき、子猫たちは車道にまるで、ボーリングのピンみたいに並んで座っていて・・・
反対車線を走ってきた車に驚いて、一斉に植え込みに逃げ込みました。

4
焼きカツオを手に、子猫に近づきます。

匂いにつられて、出てきた子をひょいひょいと捕まえて、キャリーに放り込んでいきました。
2匹、3匹。

小さいキャリーは三匹でいっぱい。

5
排水溝に入ってしまった子も焼きカツオでおびき出して・・・
植え込みの中を逃げ回る子をわしづかみにして・・・

4・・・5・・・6・・・7・・・

七匹捕まえて、ほっとしたら・・・

「ニャー!」
まだ声がする。

1
もう一匹捕まえたけど、不安で・・・
Nさんと一緒に周囲を捜索。

ちょうど走ってきた車のライトに照らされて、白っぽい猫が植え込みから顔を出しているのが見えました。
鳴き声をあげないその子を、左右から挟み撃ちで、捕獲。

みんな、人に慣れていて、掴まれてもほとんど暴れません。
シャー!といったのは一匹だけ。

2
大きい子はのりたまと同じくらいの大きさ。
小さい子は、ひじきと同じくらいの大きさ。
でもみんな、同じような月齢。

お母さんが一匹で産み育てたとは思えない頭数です。
合計9匹。

生後4か月くらいかと思います。
体もほとんど汚れていなくて、
一カ所にまとまっていたことを考えると、私が通りかかる少し前に捨てられたのかもしれません。

頭は真っ白。
こんな無邪気な年頃の子猫を車道のそばに捨てるなんて!

にゃんこはうすは広いけれど、決してスペースが空いているわけではありません。
隔離が必要な子猫9匹が入るスペースはありませんでした。

でも、あの場所に9匹の子猫たちを置いてくることはできませんでした。

子猫たちを、なんとか確保したスペースに入れながら・・・
なんだか、笑ってしまいました。

パニックと恐慌状態が高じると、笑いが止まらなくなるのは私だけでしょうか。

頭の中は、
どうしよう???
こんなにたくさん、里親さんが見つかるだろうか???

保護しなければよかった?
見なかったことにすれば?
・・・でも、そんなことできない。

名前は?
これから大きくなるのに、どのお部屋に入れたらよいだろう?

疑問符でいっぱい。
頭パンパンで、昨夜はほとんど眠れませんでした。

さおり
ミケ二匹。(どちらも♀)

サバトラ二匹。(どちらも♂)

サバ白三匹。(♀一匹、♂二匹)

茶白一匹。(♂)

クリーム茶トラ一匹。(♂)

この子たちの保護で、にゃんこはうすの定数をオーバーしてしまいました。
定数を定めてあるのは、猫たちの体調管理をきちんとできるぎりぎりの数。

増えすぎれば、目が届かなくなって、体調を崩す子に気づけなくなる。
そうならないように、気を引き締めていかなければいけません。

頑張らないと・・・



5
個体把握と、検査が済み次第、家族になってくださる方を募集いたします。
(お問い合わせはnyankohouse2011☆yahoo.co.jpまで
☆を@に変えてください)


よろしくお願い申し上げます。





遊び好きの子たち

のの
遊ぶの大好き。
子供っぽいののちゃん。
目は見えないけど、カシャカシャ音のするおもちゃなら大丈夫。

ジーナ
ジーナは正真正銘の子供。
まだ一歳未満のにゃんこです。
じゃらし大好き。
子猫たちのよきお姉さんとして、いつも遊んでくれています。

パンダ
筒に隠れて遊ぶのが好きなパンダ。
じゃらしでも、ひらひらチョウチョみたいなおもちゃが好き。

ロッソ
ロッソはまだ人に慣れていませんが、遊びとおやつは別!
じゃらしを振ると、夢中で遊びます。
でも、上下移動するじゃらしには追いつけません。

ちょっと鈍いのかも。

弥生
弥生も遊ぶの大好き。
人が大好きで、甘えん坊の弥生ちゃん。
最近は他の甘えん坊が人間を独占してしまうので、甘えられなくてご不満。

せめて、じゃらしでストレス解消。

ごはんのおとも

さんびき 
子猫たち、元気に大きくなっています。
ちょうど、500グラムずつ体重差があるのですが、いつも仲良く遊んでいます。

昆布
一番小さいこんぶは、保護当時ひどい下痢が続いていました。
お腹の虫を駆虫したら、すっかり元気になって、飛び回っています。

こんぶ
がりがりだった体もふっくらしました。

ひじき
ちょうど真ん中の大きさのひじき。
おだやかな甘えん坊さんです。

のりたま
一番大きいのりたま。
真っ白だった体は少し模様ができてきました。
尻尾に小さい黒い点ができました。

後頭部に伸びている頭の海苔は、なんだかだんだん伸びてきたし・・・

成長後の姿の予測が難しい子です。
模様はちょっと残念ですが、元気で人懐こくて、とびきり可愛い子です。

三匹ともウイルス検査は陰性。
ワクチン済み。
家族に迎えてくださる方を募集中です。

よろしくお願い申し上げます。

愛の芽生え

友達のいないアニィ。
体が大きくて、元気がよすぎて・・・
アニィ
取っ組み合いで、遊んでくれる猫友達がいません。

だから、ちょっとさみしそう。

人間が大好きで、いつでも誰かのそばにぺったり張り付いているかわいい大猫です。

カメとの出会い
くっついている紐を引っ張ると、振動しながら前に進むカメ。

愛?
愛が芽生えたかも?

セーラさん。

せーら2
なんだか、最近かわいくてたまらないセーラ。

我が家の愛猫ボンちゃんと似ているからかもしれませんが、サバトラ猫は無条件にかわいいです。

せーら
小首を傾げて、こちらを見ている姿も。

せーらさん
高いところで澄ましていても。

直近のセーラさん
香箱組んでいてもかわいい。

最初は本当にビビりで、ケージの中にいてもぶるぶる震えているくらいだったのだけど。
今では、少し落ち着いて、フリールームでくつろいでいる姿を見られるようになりました。

ああ、かわいい。

ラブラブバカップル。

ばかっぽー
にゃんこはうすに生息する、ラブラブバカップル。
ゾロ&よしの。

相変わらず、とっても仲良しです。
よしのは最近、人間も好きになってなでなでが大好き。

よしのちゅー
でも、もっと大好きなのは、おっさんゾロ。

いつもそばにいて。
いつもゾロを見ていて。
いつでもかわいがって欲しいよしの。

お返し
まんざらでもないゾロ。
気が向けばグルーミングしてあげています。

本当に仲が良くて何より。





でもね、一番の注目ポイントは。
後ろのアニィ。
無の境地に達した表情をお楽しみください。

8月9・10日

花
8月9日・10日。

今回も皆様からご支援いただいたフードをたくさん積んで、旧警戒区域へ給餌に行ってきました。
私と多紀さんは大熊町を中心に南側の地域を担当。

大型の台風11号が接近していて、各地で大雨だったけれど、
土曜日は雨も降らず、過ごしやすい気候。

1
依頼の飼い主さんのお家と、猫を確認しているポイントを中心に捕獲器をかけます。
最近はずっと、空振りばかり。

モーションカメラに写っていた首輪を付けた三毛猫をなんとか保護したくて・・・
祈るような気持ちで捕獲器をセット。

空振りが続くと、何がいけなかったのか?もっと餌を工夫したら入るんじゃないか?とか、いろんなことを考えてしまいます。
でも、結局のところ、3年が過ぎて残っている子たちは、かなり用心深い子ばかりなのだと思う。
外を自由に出歩いていて、見かけた場所やカメラに映った場所はたまたま通りかかっただけの場所なのかもしれない。

その子も保護してほしいとは思っていないかもしれない。
でも、なんとか保護したい。

三年たって外れていない首輪。
きっと、安全首輪ではないのだろう。

今は問題がなくても、やせたり太ったりしたときに傷を負わせる凶器になってしまうかもしれない。

大熊町を一旦離れて、南部の富岡町と楢葉町へ・・・
親子
いつもの給餌場所で、キジトラ猫の親子に出会いました。

子猫三匹は健康そうに見えました。

ママ猫
子猫たちが逃げても、ママはじっとそこに佇んでいました。
人を知っている子なのかもしれません。

人の出入りが制限されていないこの場所では、周辺に会社の事務所もあって昼間は人の姿も見かける場所です。

給餌器の中を見ると、フードは空っぽでした。
この場所のフードを頼りに、ママは子猫を育てているのかもしれません。

給餌を終えて、最初にかけた捕獲器を確認に戻ると、捕獲器の中は空っぽ。
近くにはイノシシの足跡。

場所を変えてかけなおして、周辺を走っていると、足跡の主を見かけました。
イノシシ
たぶん、イノシシ。
逃げることなく、こちらを見つめていました。


翌日。
夜半から降りだした、強い雨の中。
仕掛けた捕獲器を回収に回りました。

洗いくま

2
入っているのは大きなアライグマばかり。

捕獲器に入った動物が他の動物に襲われないようにかけたタオルや段ボール箱もめちゃくちゃにして・・・
5
食い込んでしまったタオルはフンまみれ。
体重をかけて、引っ張ってもなかなか外れません。

今回は大丈夫でしたが、捕獲器も壊されてしまうことがあります。


残り時間をぎりぎりまで使っても、あの親子も保護することができず・・・
帰り道は無口になってしまいました。

いいところなしのレスキュー。

せめて、あの親子がお腹いっぱいフードを食べられますように。




出番ですよ。

にゃんこはうすに女子は数多いけれど・・・
出番の少ない女子も。

今日はそんな皆さんを紹介します。
みゅう
切れ長な釣り目が美しいみゅうちゃん。
甘えん坊で、ぐるぐるうずまきの鍵尻尾。
撫でられるのとブラッシングが大好物。

飼い主さんは触ることができなかったそうなのですが、にゃんこはうすに保護されてきたときは既にべたべたの甘えん坊さんでした。
人がいなくなって、保護されるまでの半年・・・きっとさみしかったのだろうな。
飼い主さんが闘病中のため、一緒に暮らすことができず、新しく家族になってくださる方を募集中です。

かえどんぼっち
エントリーナンバー2番。
かえでどん。
相変わらず、ツノを立てている子。

最近は人との距離が近くなりました。
かえどん
でも、猫とはもっと仲良し。
仲良しのロイと、こたつの中でぴったり寄り添っています。

りかどん
エントリーナンバー3番。
りかどん。
一見、美少女風のどえん。
ウェットフード嫌いの子は、どうしても重量オーバーになりがち。

ドライフードを器に入れると、すぐに聞きつけてやってくる子です。

りか
暑いのか好きなりかちゃんは、30度を超えていてもベランダ在住。
こんなふうに伸びて、くつろいでいます。

で、暑くなりすぎると、時々中に入ってきます。

はる
エントリーナンバー4番。
はるちゃん。
最近、文句の多い御嬢さん。

夏は苦手なようで、暑いとうにゃうにゃ言っています。

はーちゃん
夜、寝ようとするとやってきて、甘えてきます。
この日は少し涼しかったので、こんなにかわいい顔していますが、暑い日はもっとだらーっとして、目つきも悪いです。

ご紹介したどえんな美女たち。
みんな、新しい家族とのご縁を待っています。

よろしくお願い申し上げます。

近況

りっくん
陸、採血結果は良くありませんが、元気で食欲もあります。
あとは数値が悪くならないといいのですが。

大
大ちゃんは、夏の暑さが体に合っているのか、最近とっても元気。
食欲もりもり。
朝も夜もおやつをしっかり食べで、ドライフードももりもり。

このまま元気になっちゃたりしないかなぁ・・・


せーら
このところ、よくうろついてる姿を見かけるセーラさん。
可愛いです。
灰色の猫が好きな私には、たまらなくかわいらしく見えます。


かえどん
カエデちゃんもよく、部屋の隅っこからこちらを見つめています。
保護してそろそろ三年になりますが、まだ触れません。
でも、ようやく人は怖くなくなったのかな?

さびか
サビカ・・・
誰か、サビカをかわいく撮ってくれませんか???

にゃんこはうすでは、絶賛ボランティアさん募集中。
サビカをかわいく撮ってくれる、カメラ上手の方もぜひ!

お問い合わせは
nyankohouse2011☆yahoo.co.jp(☆を@に替えてください)
まで。

お待ちしております。

暑さに負けた。

せみ
蝉の羽化もどんどん増えて、夏らしい暑さの毎日です。

先週末はレスキュー日だったのですが、ありこさんは体調不良でダウンしていて・・・
私とゆきちゃんで、給餌に行ってきました。
それはそれは暑い一日で・・・

猫の姿はひとつも見かけませんでした。
本来なら、捕獲器をかけるところですが、回収に行く前に猫が熱中症になってしまいそうな暑さで、捕獲は断念。

水分をたくさん取るように心がけていたのに、ヘロヘロ。

数日たってから、ぐったりしてしまって・・・
週半ばから、ほぼ寝たきり。
久しぶりに喘息発作が起きたり・・・
暑さには勝てません。

・・・と、いうわけで、間が空いてしまいましたが、にゃんこはうすの猫たちは元気です。
八傑のひとたち
ちょっと、体調を崩してしまったミックも、点滴の翌日にはこの顔。
熱が出ると、関節の痛みで右の前足が使えなくなってしまうミック。
熱の原因は不明。

食欲がもりもりあるのはうれしい限りです。

ミックの尻尾
ミックの尻尾は、変。
毛がばさばさしているからなのか?
栄養が足りてないのか?

猫とは思えないような尻尾です。
固くて、ごわごわの毛に覆われた、固くて短い尻尾。

疥癬がよくなったら、きれいな猫になるかな?と思っていたのに、尻尾は変わらず。
ちょっと変な猫です。

でも、その変なところが可愛い甘えん坊です。
いつもごりごりすりすり、人に甘えてくるので、なかなか写真が撮れない猫なので、これは貴重な一枚です。

ひじき
プリティひじき。
元気はつらつで、すごい甘えん坊。
ケージに入っている時は、人が通りかかると、「おれ様を出せ!」と矢の催促。
出してあげると、ひとしきりゴロゴロ喉を鳴らして甘えるかわいい子です。

のりたま
のりさま・・・じゃなかった、のりたま君。
だいぶ大きくなりました。
のびやかな、しなやかな体をしています。

最初は人が怖くて、威嚇していたけど・・・
今では、こんな顔。
人は怖くないと分かりました。
そして、好きになってくれたみたい。

二匹とも里親さんを募集中ですが、なかなかご縁がありません。
お問い合わせいただいた方も音信不通になってしまったり・・・
(ちなみにのりたまへのお問い合わせはゼロ)

でも、きっといい出会いがあるはず。

毎日暑いので、にゃんこはうす内は冷房と扇風機を使って、適温に保っています。
でも、子猫は遊んで、はしゃいで、体温が上がって・・・
だらだらしています。
だらだらひじき
ひじきもだらだら。

だらだらのり
のりもだらだら・・・

いちごだらだら
なんでか、この方も、だらだらしています。
いちご大福の三匹は、元気でやっています。

まるいち
最後はこの方。
葉月さん。
写真を撮ろうと、カメラを向けたら、そーっと手を伸ばしてきました。

甘えん坊で、遊び好きで、とってもかわいい葉月さんも家族募集中です。
よろしくお願い申し上げます。
プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR