FC2ブログ

2月13日給餌と雪

13日に給餌に行ってきました。
本当は、週末に予定していたのですが、浪江町のメールマガジンが朝届いて・・・
「2月14日~16日は大雪が予想され、前回の積雪の除雪もままならないことから、住民の安全を第一に考え一時帰宅を中止いたします」(意訳)

一時帰宅を中止・・・ということは、給餌にも入れないかもしれない。

多紀さんとゆきちゃんががんばってくれた先週末のレスキューは思わぬ雪に阻まれ・・・
祝日だった火曜日は、ゆきちゃんがもう一度頑張ってくれて・・・
残る給餌場所は6地点。

雪で進めない
見慣れたこの道。
この先、1キロくらいのところに給餌場所があるのですが・・・
がちがちに凍り付いていた火曜日、この先には進めなくて断念。
そんな場所が6カ所。

猫たちのお世話が終わって、日差しが温かくなった昼。
にゃんこはうすを出発
にゃんこはうすを出発。
朝のうちにもう一度除雪車が通って、だいぶきれいになった道。
にゃんこはうすを脱出して、市内に入ると雪はほとんどありませんでした。

たくさんの足跡
どの給餌場所も、たくさんの足跡。
雪が止んでから、まだ固まる前に通った後や、雪が固くなってから表面に残った足跡。
大きさや足運びを見ると、猫ばかりのように見えます。

固い雪の上
給餌場所へ向かって続く足跡。
場所によっては、フードが空になってしまっているところもあって。

お腹がすいて、冷たい雪の上を歩いてきたのに
フードを食べられなかった子もいたかもしれない。

長靴を履いても、足が冷たくて、雪だらけになったけど・・・
来てよかったと思いました。



そして、14日の今日は夕方から雪。
やる気に満ち溢れた
すごくやる気に満ち溢れた、サラサラの粉雪。
綺麗ーなんて、見ている余裕はなくて、夜のお世話が終わってから一回目の雪かきをしました。

前回よりは積もらないといいな。


にゃんこはうすの中は温かいけど・・・
雪と初音
くっついてると、もっとあったかいね。
初音は、この冬初めて雪が降った日に保護した子。
風邪もすこし良くなって、同室のタケルやユキちゃんとはとても仲良しです。

春と十夜
私の部屋にも猫団子。

雪の日は静かに夜が更けていきます。



スポンサーサイト



プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR