綺麗・・・?

絹
吸いこまれそう。

ぐーぐる
男らしい・・・

野馬
美しい・・・
そして、とてもでかい。
足が太くて、まだ大きくなりそうなのま。

とやちん
もふりたい・・・
腹毛がすばらしくモフモフです。
(もちろん、このあと、もふりました)


たまに、猫たちが美しすぎて見とれてしまいます。

ええ・・・
猫変態と呼んでいただいて、結構です。
むしろ本望だ。(笑)
スポンサーサイト

黒猫いじわるクイズと新入りさん

今日はとてもいじわるなクイズを出したいと思います。
黒猫・・・
数ある猫の種類の中でも顔を見分けるのが難しいと、私は思っています。

くろねこくろこ
NO1
女子です。
小柄な黒猫。
尻尾はまっすぐです。

くろねここ
NO2
女子です。
1よりは大きい黒猫。
尻尾はまっすぐ。


くろくろくろねこ
NO3
男子です。
最近、腹が出てきました。
人懐こくて甘えん坊。

くろくろねこ
NO4
女子です。
人なれしてません。
この後、私の頭を踏み台にして、1メートル以上ジャンプして逃げました。
こわいです。

くろねこ
NO5
女子です。
尻尾は短いしっぽ。
ブラックスモーク女子です。


さて、問題です。1~5のすべての子の名前をこたえられるでしょうか?
答えは続きを読むから

にゃんこはうすに新入りさんがやってきました。
ボブテイルの可愛い子。
おはぎ3
おはぎちゃん。
男子。

おはぎ
ブラックスモークのかわいい子。
猫も大好き。

おはぎ5
とってもかわいいボブテイル。
ぷりぷりです。

人なれもしているので、震災前生まれではないかと思います。
推定3~5才。
とてもかわいい子です。
よろしくお見知りおきください。

続きを読む

寒いにゃんこはうす

さむい
毎日、さむさむ。

さむいさむい
雪解け水をためている器もあふれて、つらら滝ができていました。
冷たいです。

はくちゃん
日向ぼっこが大人気。
横顔だけだと誰だかわからない、ハクちゃん。
気持ちよさそうに光を浴びていました。

つちのこ
私の部屋にはツチノコが一匹。
手触りなめらか。
もふもふお腹。
良く動く尻尾を持つ、幻の珍獣です。

昼間は窓辺で日向ぼっこしてるツチノコが見られたりします。



最後は、週に三回くらいにゃんこはうすにやってくる放浪の画伯が描いた子猫の絵。
ディル
よく似ています。

なにやら魔よけの効果もありそう。

気持ちが落ち込むこともある。

なんだか、いろいろなニュースをネットで見ている(テレビは電波が入らないので、せめてニュースだけでもと)と、
くらーい、重ーい気持ちになってしまうことがあります。

悲しいニュースだったり。
政治の方向が、おかしな方向に向いていることだったり。
収め切れない原発事故の傷跡だったり。
虐待だったり、飼育放棄だったりの悲惨な動物のニュース・・・

見続けていると、嫌になってしまうから。
あえて見ないようにするときもあるのだけど・・・

気持ちが落ち込んで、どうしようもないことがあります。

そんなときはどんな内容の本でもDVDでも見ることができなくて・・・
空いた時間に余計なことを考えてしまう悪循環。
なかなか、気分転換もできません。




でも、そんな時でも癒される瞬間はあって。
それは大体、身近な生き物からもらってる。

おっさん犬が、猫に引っかかれた傷をなめてくれて、
優しいなぁ…と思って、そのままにしておいたら、30分以上舐め続けて・・・
「この犬、ほんとはおいしいと思って舐めているんじゃ・・・?」
と思って、笑ってしまったり。

おっさん猫がもりもりドライフード食べてる…よかった!と思って、よく見たら。
春ちゃんも一緒になって、必要以上にもりもり食べてたり…

子猫のミルクの時間の何気ない一コマ。
仲良し二匹
元気に大きくなってくれてよかった。

ディル
やせっぽちだけど、これから取り返してくれそう。

兄酢
ずいぶん、猫っぽくなりました。

遊ぶの大好き
カサカサ、ハムスターのカゴの中みたいな音がすると思って、覗いたら・・・
いつまでも寝ないで遊んでいる二匹が見えた。

たくましく育つといいなぁ…

カメラを向けずにはいられない

先々週に続いて、先週末に降った雪。
福島県内は除雪が追い付かず、大混乱でした。

今日になって、ようやく南相馬から東北自動車道へ続く県道が開通して・・・
物流も戻りそう。

にゃんこはうすに積もった雪は、太陽の光で徐々に融けはじめて。
車を出し入れするのも楽になりました。

そんな中でも、猫たちは元気に過ごしています。
カメラを向けずにはいられない
ゾロ。
カメラを向けずにはいられない男。

動きも遅いし、変な格好をしていることが多くて、つい、カメラを向けてしまう。
私のSDカードの中にはこのおっさんの画像がとても多く収録されています。

でもね、カメラからは目を背けることが多いので、正面を向いている写真はあまりありません。

チャームがとけたか?
かつては、イタリア系フェロモン男と呼ばれたゾロも。
最近では、その容貌には陰りが見え始め・・・
愛人よしのと寝乱れている姿を見ることも少なくなりました。
少しやせたので、自分で全身グルーミングして、毛並はきれいになったのにね・・・

遠くを見つめる目
一度会ったら、忘れられない個性的なゾロ。
お問い合わせは、ゼロ。
可愛いのにね。


そんなゾロを撮っているとき、近くでじゃらしを狙っていたトマト姐さん。
食い殺す・・・と言ってそう
食われそうだ・・・

2月13日給餌と雪

13日に給餌に行ってきました。
本当は、週末に予定していたのですが、浪江町のメールマガジンが朝届いて・・・
「2月14日~16日は大雪が予想され、前回の積雪の除雪もままならないことから、住民の安全を第一に考え一時帰宅を中止いたします」(意訳)

一時帰宅を中止・・・ということは、給餌にも入れないかもしれない。

多紀さんとゆきちゃんががんばってくれた先週末のレスキューは思わぬ雪に阻まれ・・・
祝日だった火曜日は、ゆきちゃんがもう一度頑張ってくれて・・・
残る給餌場所は6地点。

雪で進めない
見慣れたこの道。
この先、1キロくらいのところに給餌場所があるのですが・・・
がちがちに凍り付いていた火曜日、この先には進めなくて断念。
そんな場所が6カ所。

猫たちのお世話が終わって、日差しが温かくなった昼。
にゃんこはうすを出発
にゃんこはうすを出発。
朝のうちにもう一度除雪車が通って、だいぶきれいになった道。
にゃんこはうすを脱出して、市内に入ると雪はほとんどありませんでした。

たくさんの足跡
どの給餌場所も、たくさんの足跡。
雪が止んでから、まだ固まる前に通った後や、雪が固くなってから表面に残った足跡。
大きさや足運びを見ると、猫ばかりのように見えます。

固い雪の上
給餌場所へ向かって続く足跡。
場所によっては、フードが空になってしまっているところもあって。

お腹がすいて、冷たい雪の上を歩いてきたのに
フードを食べられなかった子もいたかもしれない。

長靴を履いても、足が冷たくて、雪だらけになったけど・・・
来てよかったと思いました。



そして、14日の今日は夕方から雪。
やる気に満ち溢れた
すごくやる気に満ち溢れた、サラサラの粉雪。
綺麗ーなんて、見ている余裕はなくて、夜のお世話が終わってから一回目の雪かきをしました。

前回よりは積もらないといいな。


にゃんこはうすの中は温かいけど・・・
雪と初音
くっついてると、もっとあったかいね。
初音は、この冬初めて雪が降った日に保護した子。
風邪もすこし良くなって、同室のタケルやユキちゃんとはとても仲良しです。

春と十夜
私の部屋にも猫団子。

雪の日は静かに夜が更けていきます。



こねこね相撲

こねこね、順調に育っています。
最近では、離乳食ももりもり食べるようになって・・・
体重も300グラムをこえました。

アニス
甘えん坊のアニス。
好き嫌いのはっきりしている子です。
右目の泣き黒子のような模様が素敵。

ディル
ディル、撮影拒否。

だから、NGだって
肉球が素敵ですよ、おにいさん。

とってやった
遊んでいるときはガードが甘いですね。

体つきは少し貧弱だけど、走るのも早くなったし・・・
遊ぶ時間も増えてきました。

こねこね相撲
今夜はこねこね大相撲、開催。

やめてよー
アニスはカメラが気になって、気もそぞろ。

寄り切ってー
寄り切ってー

ディル勝った
勝敗は五分五分。

見てるだけで楽しい二匹です。

バンダナベイビー

福井っ子の中で、比較的体調の良い二匹が避妊手術を受けました。
ののちゃんと、繭ちゃんです。
無事に手術は終わって、麻酔からも覚めました。

さみしそう

二匹足りないだけで、福井っ子のお部屋は火が消えたよう。
二匹と仲良しのテレサはちょっとさみしそうでした。


最近、二階にちょっと目を引くにゃんこがいます。
あおずきんちゃん
あおずきん、くまちゃん。
青がこんなに似合うなんて・・・

バンダナベイビー
嫌がる様子もなくバンダナを付けているくまちゃん。
首輪をつけていたことがあったのかもね・・・

さび猫の秘密

多彩な模様を作るさび猫遺伝子・・・
たまに、どうしたらこんなになるの?って猫がいます。

実は、にゃんこはうすにも二匹。
そんな子がいます。

一匹目は繭ちゃん。
福井っ子の、やせっぽちサビっこ。
眉?
残念すぎる眉毛模様。
思わず、ぷっと笑いそうになってしまいます。
とても甘えん坊な繭。
撫でられるのが大好き。

まゆは気にしないもんね
まゆは気にしないもんね。

元気になったから、近いうちに避妊手術予定です。


そして、もう一匹。
サビカ
なあんだ、かわいいサビカちゃんじゃない!と思った方。
なんと、こんなかわいらしいサビカには秘密があるのですよ・・・

サビカのひみつ
よーく、ご覧になってください。
何か、見えませんか?

答えは「続きを読む」からどうぞ!

続きを読む

雪降って、固まる。

いい天気
今日はとてもいいお天気。
久しぶりに晴れ間が見えて、朝マイナス12度だった気温もぐんぐん上がって、昼過ぎには久しぶりの1度。
マイナスじゃない表示を見るのは久しぶりです。

除雪車が通ったところは、何とか少し溶けてきましたが・・・
ちょっと先に行くと・・・
犬も私も滑った
ゲレンデかと思うような白さ。
固まってしまった雪はなかなか融けません。
ここから、市内方面に向かって4キロほどこんな道が続いています。
おまけに、坂あり、カーブありのほぼ日陰。

犬も私もちょっと滑りました。

春ちゃん
室内は温かいので、春ちゃんはご機嫌。
おっさん猫は帰ってきたし、日当たりのいい時間帯はぽかぽか。

おっさん猫
少しやせたおっさん猫。
肝臓の機能は正常に戻りましたが、食欲はもどりません。
今はぺちゃぺちゃ舐められるちゅーるがお気に入り。

甘えん坊タイム
二匹そろって、私の休憩時間には甘えにやってきます。
撫でているときはお腹も出して、すっかり開きになる二匹ですが・・・
カメラを向けると、春は逃げてしまいます。

ほんとは甘えん坊なのにね。



おお!雪

すごい雪
朝、起きたらすごい雪が積もっていた。
車も埋まっています。
こんな大雪、見たことない・・・

朝のお世話が終わってから、みんなで、雪かき。
車掘り。
喜んでいるのは犬ばかり。
1
頑張るおっさん犬。
おっさん犬は、雪をかいていないところでは埋まってしまうくらいの大雪です。

2
あと、ちょっとで頂上です。

3
登りきるかと思ったその時・・・

4
尻尾だけしか見えない。

5
おっさん犬もお手上げ。

疲れおっさん犬
雪にまみれた後は爆睡していました。

与太郎さんは雪かきされた道を行ったり来たりして、すぐに戻ってきました。


一方、猫たちは・・・
俺には関係ないもんね
俺には関係ないもんね~!と、タケル。

みけ?

葉月
やっと、私の出番!!

葉月さん、ちょっと貫禄ついていませんか?
まるいち
お腹のあたりが特にやばい。
でも、とってもきれいな三毛三毛です。
肉球も色とりどり。
毛並もつやつや。

雪
にゃんこはうす周辺は、この冬初めて雪が積もりました。

つらら
毎日立派なつららもたくさんできます。
道路の雪がようやく解けたと思ったら、明日は全国的にまた、雪らしいですね。
雪は嫌いではありませんが・・・

雪がやんだ後の凍結が怖い、今日この頃です。
ちょっと、困っているのは、タンクに汲み置きしている水道水が、凍ってしまって出なくなることと、朝、扉が結露で凍って開かなくなること・・・

さらに困るのは流し台の排水も凍って、水も流せなくなること。
参ったなぁ…


さて、三毛三毛の続き。
ちっちゃい三毛は、元気です。
とんだ!
ミルクの用意をする間に、段ボールに入れておいたら、飛び出そうとジャンプ。

トマトとあにす
ダイニングテーブルの下でくつろぐトマト姐さんにも急接近。
歩くのもとても早くなりました。

猫がいないのがいい
トマトは最近、スタッフルームがお気に入り。
スタッフの休憩時間には、出してちょうだい!と矢のような催促。
他の猫に邪魔されずに人に甘えられるのがいいのか・・・
冷蔵庫が好きなのか・・・
こうして、くつろいでいる姿を見ると、トマトも家猫だったのだろうな・・・と感じます。

三毛仲間
トマトと比べると、とても小っちゃいアニス。
体重はようやく258gになりました。

アップ
ちょっと親子みたいに見えないこともない・・・

ディル
ディルも元気です。
体重はおそろいの258g。

見送る思い

にゃんこはうすの仕事をしていると、たくさんの猫たちを見送ります。
飼い主さんが新しい家を用意してくれて、再生活をおくる子。
愛してくれる里親さんと出会えて、新生活を始める子。
そして、にゃんこはうすで生活していて、体調を崩して亡くなる子。

昨年の秋から、立て続けに猫を見送って・・・
忙しさに取り紛れて、あまり泣いてもいられず。
ふと、空いた時間に考えてしまいます。


幸せだったかなぁ?

オリーブ
皆と一緒に生まれたのに、一緒に大きくなることができませんでした。

105グラム
ちっちゃかったね。
もっと大きくなりたかったね。

ぴの
早く気付いてあげられなくて、ごめんね。
過ごした時間は短かったけど、大好きだったよ。
ちっちゃいピノ。

隼斗
隼斗も体重が減り始めたらあっという間でした。
浪江町のいつもの通り道で、ある日偶然出会った隼斗。
お腹を減らしていて、捕獲器をしかける後姿を影からずっと見つめていたね。
のんびり、もう少しのあいだ一緒にいてほしかったな。

もっちー
もっちーも。
白血病のお部屋で、ハニーと仲良しで・・・
元気そうに見えたのに、肝臓の機能が悪くなってから、あんまりにも急だったね。

いなくなってしまった子を、思い出す。
でも泣けない。
泣いても戻ってこないから。

その時できることは精一杯やったはず。
でも、助からない命もあるんだ。
そんなことはわかっている。

時々、無性に悲しくなる。
思い切り泣いたらすっきりするかな。



福島じゃなくても、もっとたくさん困っている猫たちはいて・・・
全部をどうにかできる人なんていない。
私に何ができるだろうか?
考えた末に始めたのが、迷子札の販売です。
利益はすべて、寄付金に充てられます。

少しでも、助けられた猫たちの医療費や、飼育にかかる費用の一部に使ってもらえたら・・・
そんな思いで作っています。
よかったら、ご覧になってみてください。

蔵出しにゃんこはうす

いつか、使おうと思って、お蔵入りになっていた画像を一挙紹介。

セリ
もふもふセリちゃん。
ベストもふもふオブザイヤーにゃんこはうすを受賞。

過去の栄光
奇跡的な春菜。
いつだったか、とってもかわいい顔をしていた瞬間を撮影した一枚。
使いどころがなくて、眠ったままでした。

奇跡的な一枚
もう一枚。
奇跡的なセーラ。
人は怖いセーラですが、猫は大好き。
とてもきれいなサバトラ猫です・・・が、最近ちょっと重量オーバー気味。

セーラとナナ
菜々とセーラ。
セーラは菜々とも、あんずとも、梨花ちゃんとも仲良しです。

かたの
二階の黒猫カタノ。
すらっとしなやかな大きな体。
とってもきれいな黒猫です。

まるいちとさく
二階のなかよし。
まるいちと朔ちゃん。
朔ちゃんはお嫁入りが決まりました。
朔ちゃんがいなくなったら、まるいちはさみしいだろうなぁ。

全員集合-よっちゃん
私のベッドを占領する動物たち。
おっさん犬に至ってはお気に入りのおもちゃも持ち込んでいます。
黄色いタツノオトシゴ。

ニーニとジュリアも良いご縁があって、週末にはにゃんこはうす卒業です。

おっさん猫の不調

具合悪い
おっさん猫が急に体調を崩しました。
前日までは、ご飯を食べて、元気に過ごしていたのに…
珍しく、ご飯を吐いたと思ったら、その夜はずっと吐いて…

翌日、病院で検査してもらったら、
すごく悪い数値が出ました。
腎機能が低下していて、尿素窒素とクレアチニンの値が高い。
肝臓も炎症を起こしている。
二段ケージの中は温かい
補液とお薬の投与を受けて、帰ってきたのだけど・・・
いつものおっさん猫とは別人のようで。

食欲もない
大好きなちゅーるも食べることができませんでした。

少しでも数値が下がることを祈って、翌日から三日間の集中治療のため、入院しました。
そして、土曜日、退院した時。
退院した
おっさん猫はすっかり、猫が変わって…
怒りまくり。
いわく、ひどい目にあったのだそうです。
(ちなみに入院した当日、シャーシャーで治療できないかもしれないと病院から電話がかかってきました)

でも、数値は安心できるくらいには下がって、ちゅーるも食べられるようになりました。
毎日の補液と、飲み薬で少し経過を見ています。

体調の良くないおっさん猫は、私に甘えて・・・
夜は一緒に眠り。
昼間も私が部屋にいるときはそばにいます。


おもしろくないのが、若干二名。
春、さみしい
おっさん猫が一緒に寝てくれなくて、さみしい春。

そして、嫉妬深いおっさん犬。
確実に
・・・・

食われる
…今はきっと、食われる。

よっちゃんは何も気にしていません。

タケルと弥生

元気なタケル
タケル。
すっかり元気になりました。
保護されたときはやせっぽちでしたが、今ではこの貫禄。
保護時の採血のデータは最悪で、白血病を発症していると獣医師が言ったくらい。
ダブルキャリアですが、風邪もすっかり良くなって元気。

抱っこ大好き
だっこが大好きで。
お掃除をしているときに、背中を見せると爪をかけてよじ登ってきたり・・・
二段ケージの上から降ってきたり・・・
とにかく人間が大好き。
こんなに甘えん坊の猫は見たことがありません。


一方、2012年の3月に保護されて、にゃんこはうす歴の長い弥生ちゃん。
やよ
キャットタワーの上が定位置。
猫は嫌いですが、攻撃的でない子とはなかよく過ごすことができています。
大柄な男の子は苦手みたい。

やよい
キジトラのようですが、ちょっと変わった色合いの子です。
人間は大好き。
いつもごろんごろんと甘えてくるので、なかなかかわいいお顔を見てもらう機会がありませんでした。
とてもかわいい弥生ちゃん。
家族になってくださる方を募集中です。

にゃんこはうす里親募集ブログはこちら


怒る葉月
「三毛特集はどうなったのよ!!!」


ごめん、だって、三毛は子猫を入れて3匹しかいないんだもん。
また、今度ね。
プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR