スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こねこねのその後。

四姉妹だと思っていなかったこのころ
まだ、暑くて、クーラーをつけていた頃。
4匹の子猫がホームセンターに捨てられました。

発見してくださった方からの相談で、にゃんこはうすにやってきたのは夕方の16時ころ。
おりしも、今ボランティアに来てくださっているIさんが、二度目のボランティアに来てくださっていた時でした。

へその緒がとれたばかり。
栄養状態は悪くなくて、直前までママと暮らしていた様子のこねこね。
この時は、4姉妹だなんて、思いもせず、きっとオス4匹だろうと思っていました。
もごもごと毛布の上を這いまわるだけだった4匹。

ちょうど、子猫のいなかったにゃんこはうす。
ミルクも子猫用品もなくて、あわてて車で30分のホームセンターで買ってきました。
ご支援をお願いすると、たくさんの方がミルクや離乳食を購入してくださって、とてもうれしかったのを覚えています。

その後、こねこねは慣れない人工乳に下痢をしたり、体重がなかなか増えなくて心配されたりしながらも、何の不調もなく元気に育ちました。

騒がしく、かしましく。
騒がしく、かしましく成長して・・・
私の部屋で過ごすようになりました。

なんど入れなおしても、落とされるDVD。
引っこ抜かれるミニバラ。
落とされる鉢植え。
寝床を奪われる与太郎。

・・・被害を上げればきりがないくらい。
騒がしい4匹。

ひまわりひとり
気づけば、ひまわり一人になっていました。

皆いない。
ひまわりは、にゃんこはうすレスキュー班が保護した猫の飼い主さんのおうちへ、嫁入りが決まっていました。
それ以外の三匹。

ミモザ、月見、たんぽぽ。
ひまとミモザ

かっこつけてみる

月見の表

里親希望者さんのメールにお返事もままならない状況で、困り果てていたところに預かりを申し出てくださった方が・・・。
翌日、急遽関東へ移動となりました。
預かりさんのところで再募集・譲渡予定となります。

(預かりさんのところで、体調を整え中です)


さみしいひまわり。
そのひまに、手を差し伸べたのは・・・おっさん。
さみしいひまわり

犬のほう。
おっさん犬、子猫大好き、痛めつけなーい。
おっさん犬は、色も似ているし、ひまわりさんたちの良き遊び相手だったので・・・
この夜はお布団代わりになってくれました。

おっさん猫とこねこね
翌日、ひまわりも県内の里親さん宅へと縁付きました。
ひまわりのためのケージと、フードと、おもちゃと、手作りの猫ベッドを用意して待っていてくれた里親さん。
先輩猫は、二匹とも震災後保護された猫さんです。

今頃はお兄ちゃんたちと仲良くなっているかな。

おっさん犬は少しさみしそうです。
そして、この人も異変に気づき・・・
おっさん猫、気づく。
私が犯人とばかりに怪しい目で見ています。

それから、こねこねのお姉ちゃん役だった春ちゃん。
はるちゃん、平気?それにしてもひどい顔
ひとりぼっちのお昼寝は少し、さみしそう。

一時、犬猫9匹の住処だったお部屋は、犬2匹、猫2匹になって・・・
とっても静かです。

卒業したこねこね隊に、大きな幸せが待っていることを願います。
スポンサーサイト

にゃんこはうすに来た子たち

にゃんこはうすに帰ってきて・・・
まる一日たちました。

睡眠不足を解消できて、頭はすっきりしたのですが・・・
日付がよくわからない。
そして、ありこさんに聞いても「わからない」。

ただ、猫たちの状態を安定させるので手一杯でした。

にゃんこはうすの子たちは残ってくれたスタッフとボランティアさんのおかげで、元気はつらつ。

福井から来た子たちもくつろいだ表情を見せるようになってきました。
小さい子猫以外は、全員ウイルス陰性です。
(子猫は体重が増えてからの検査になります)

翡翠
福井にいたとき、一番心配だったちびっこ。
翡翠(ひすい)ちゃん。
両目が膿で固まって、閉じた状態でした。

病院に入院しての集中治療の後、瞼は開きましたが、視力が戻るかどうか?
白濁した瞳が見えるようになるのかどうか?
だれにもわかりませんでした。
子猫だから良くなるかもしれない・・・
そんな一心で、点眼を続けて・・・

当初よりだいぶきれいな目になりました。

みえてるかもね
右目は少しだけ白濁がとれて。
見えてるかもしれません。

最初は何も見えなくて、ご飯を探して一カ所をくるくる回ってしまっていましたが、今はお皿に顔を突っ込んでしまうことはあっても、くるくる回ったりはしません。


ちっちゃ組1
そして、翡翠の妹たち。
ママはだれなのかわかりません。
大きさからみて、同腹の姉妹だと思います。

ちっちゃ組
暫定的にちびっこたちと呼んでいます。
乳飲み子で、福井にいるときにようやく目が開きました。
このくらいの子は3時間おきくらいに授乳が必要ですが、心強いママがいてくれてお任せできてしまっています。

ママ
ママ・テレサ。
どのサイズの子猫も分け隔てなくミルクを与えて、きれいになめてやって・・・
鳴いている声がすれば、飛んでくる子です。

ママ自身もやせっぽちで。
最初は脱水もひどかったのですが、それでも育児をあきらめなかったママ。
本当に優しい子です。

そして、人間のことが大好き。
人の顔をみれば、「私も撫でてください」とお膝によじ登ってくる甘えん坊。
この子がいなかったら、子猫たちは発見されるまで生きていなかったかもしれません。

ありがとう、テレサ。

のの
そして、ママテレサにそっくりの“のの”ちゃん。
画像では分かりませんが、眼球の光り方が蛍光緑のようで、見えているかどうかわかりません。

福井と福島に来てからの様子で判断すると、うっすら見えている程度だと思います。
ぼんやりとは見えるけど、それがなんなのか判別できる視力はないようです。

ママとそっくりで、おそらく姉妹かと思われます。
ミルクは出ないけど、子猫たちを舐めてあげたり、抱いて寝ていたり・・・
猫が好きな子です。

ちゃちゃ
全身茶トラの茶々。
健康そうに見えますが、飢えていて、口の中はひどい口内炎です。
栄養状態が悪いため、口内炎の子が多いのです。

ななし
茶々と同年齢くらいの茶白ちゃん。
顔より体が細い。
やせっぽちの女の子です。
この子もひどい口内炎。

食べる気力はあるのですが、ドライフードは痛くて食べられないみたい。
子猫用のウェットフードを食べています。

まゆちゃん
少し臆病な繭ちゃん。
隙間とか、物陰に隠れようとするので、ケージに入ってもらっています。
攻撃性もなく、撫でたり抱っこしたりに抵抗もしない子ですが、ずっと隠れて暮らしていたのかな?という印象です。
もう少し、にゃんこはうすに慣れて安心できたら表情も変わるかな?

絹
最初に見つかった時、段ボールを破いて逃げてしまっていた子たち。
何匹いたのかわかりませんが、ありこさんの自宅周辺で目撃されたのはサビと茶白。

さびのこの子だけ、捕獲器にかかってくれました。
一週間、外をさまよっていたので、毛もばさばさ。
一層やせてしまっていましたが、今は口内炎と耳ダニによる中耳炎以外には問題がありません。
とっても、人懐こくって、仲間に舐めてもらって落ち着いた後は人のそばを離れません。
両手を広げて、しがみつくように抱っこをねだる甘えん坊。

はやく、中耳炎と口内炎が治るといいね。


福井から、にゃんこはうすにやってきた子は、全員女の子。
人好きで、甘えん坊の子ばかりです。
まだまだ、治療と栄養補給が必要ですが、耳ダニが駆除できたら、家族になってくださる方を募集いたします。
よろしくお見知りおきください。


続きを読む

帰ってきました

今日、福井から帰ってきました。
猫たちを9匹連れて、北陸道→磐越道→東北道と高速を乗り継いで・・・
8時間とちょっとの道のり。

猫たちもお疲れ様です。

今日は福井の子たちの一部を紹介します。
かんた
大柄なキジ白で、尻尾の先端が真っ白。
ミルクに浸してしまったみたいな個性的な柄です。
とっても甘えん坊で、大柄なのにやせている。
女の子にも男の子にも優しい男子です。

おっさん固まる
茶トラの子猫にお腹をまさぐられて、かたまるおっさん犬。
乳飲み子・・・もうすぐ離乳くらいの子です。

おっさんxxxxxxxxxxxxxx
兄弟の黒い子にもまさぐられるおっさん犬。
でも、嫌がっているわけじゃなくて・・・
気になって気になって仕方がないのです。
なんでかわからないけど、子猫が大好きなおっさん犬。

福井では雨続きで素敵なお散歩スポットめぐりもできず・・・
ちょっと、すね気味でした。

にか
福井のメンバーさんのところに行きました。
シャムミックスのにかちゃん。
にっかり笑っていられるように・・・幸せになれるようにとの願いを込めた命名です。

ちびちゃとちゃる
ちゃるとちびちゃ。
どっちも元気で、騒がしい。
ママのお乳を吸ってしまうので、夜間は隔離していました。
目がぐちゃぐちゃできれいになるのにもう少し、時間がかかりそうです。
それぞれ、別のメンバーさんのおうちへ。

スプーン
スプーンちゃん(エリーとか、エマとかいろんな名前で呼ばれていました)
とても人懐こくて、お膝が大好きな子。
両手を広げて、しがみつくみたいに抱きついてきます。
比較的、栄養状態は良いです。
福井のメンバーさんのところへ。

くー
ちっちゃくて、目がぐちゃぐちゃで、鼻もふさがっていて・・・
最初見たときは、つらそうだな・・・と思ったのですが。
目薬集中投与で元気になりました。
福井のメンバーさんのところへ。

まるちゃ
丸顔茶トラのまる茶、シャムミックスのほのか。
一番の暴れん坊で、目薬を差すのも一苦労。
でも、元気なのが一番。
一緒に福井のメンバーさんのお宅へ。

ふるちゃ
全身茶トラだけど、まる茶と違って顔が丸くない。
とっても甘えん坊。
お薬は大嫌い。
宙返りを決める勢いで逃げようとします。
ぐちゃぐちゃだった目は少し良くなりました。
福井のメンバーさんのところへ。

衣装ケース
衣装ケースのようなものが確認できると思いますが、この中に子猫とママ猫合わせて13匹が入っていました。
段ボールに入って子は自力で脱出してしまい、周辺を捜索してもみつかりませんでしたが、ようやく一匹を捕まえることができました。

福井のメンバーの皆さんが、かなり無理をしてたくさん、預かってくださったおかげで、にゃんこはうすに来た猫は9匹。
全部メスで、乳飲み子が3匹います。
薄い茶トラ2
茶トラ1
茶白1
さび2
子猫3(みんなさび)

着くなり、すっかりくつろいでいる彼女ら。
環境に適応する能力は高い。
そして、とても人間が大好きなのです。
抱っこしてほしいと、両手を広げてしがみついてきます。

こんなにかわいい子たちを捨てるなんで、絶対に許せない。
早く犯人が捕まりますように。


にゃんこはうすに来た子と残りの子の紹介はまた後日。
今日は・・・
これが、精一杯です。

福井にいます。

初めての福井。

こんな形で急遽、いくことになるとは思っていませんでした。
ありこさんの自宅前に捨てられたたくさんの猫たち。

状態の悪い子が多くて・・・

目が見えない子、小さくて授乳が必要な子達・・・

猫風邪をひいている子がほとんどで。


お手伝いにやってきました。
猫の手よりは、役に立つかな。

おっさん犬と与太郎さんも一緒です。

おっさん猫と春ちゃんとお花隊はにゃんこはうすのみんながかわいがってくれています。


お知らせしたいことやご報告もたくさんたまっているのですが・・・
にゃんこはうすに戻ってからになりそうです。
申し訳ありません。

現在の状況は、ありこさんのブログに更新されているはず。

ぐるぐるという名の男

2
俺の名前はぐるぐる。

3
もちろん、本当の名前じゃあない。
この猫だらけの館にやってきてから、そう呼ばれている。

変な名前だ。

1
一緒の部屋にはうずらというやつがいる。
…鳥じゃないのにな。

13
このぼろぼろの爪とぎが俺の一番のお気に入りの場所だ。
ここにいると、変な奴がやってきて、俺を撫でまわすのが、唯一の欠点だけど、寝てよし、爪といでよし、おやつ食うにも向いている。

8
俺は撫でてなんて欲しくないんだ。

12
やめろよ。

10
く、首だって、かゆくなんかないし
断じて気持ちよくもない。

11
腹なんてもってのほかだ!!!
なんて原始的な生き物なんだ。

距離感とか、プライバシーとか気にしろよ。

6
ほんとにやめてくれよ!!
頼むから・・・

4
・・・サイコー…なんて思ってないからな。
ほんとだぞ。



目つきの悪い男、ぐるぐる、家族になってくださる方を募集中です。
よろしくお願い申し上げます。

たんたん、たの付く・・・

花
こんな時期でもきれいに咲いている花。
強くて、地面に深く根を張るたんぽぽ。

その名前をもらった、たんぽぽ。
かっこつけてみる
お腹と、口元の白い茶白ネコです。
ミモザとよく似ているけど、性格は少し違います。

遊び好き
こねこねはみんなそうですが、遊ぶのは大好き。
たんぽぽは一人で遊んでいることが多いです。
今日は、小さい紙袋に入って遊んでいました。

裏も見せます
ミモザと同じく、少しおっとりしているので、愛称はぽーちゃん。

乳を吸われる
甘えん坊で、口さみしいひまわりに良く吸われています。
ミモザと月見は要領よく逃げていますが、たんぽぽは吸い付かれても、そこがお腹とか胸だったら嫌がらずに吸われえています。
お尻はNG。

ちょっと肉厚
月見とひまわりに比べると、少し体格が大きい。
たれ目で、愛嬌のあるお顔。

昼寝する
一名ほど、こねこねじゃない人が混ざっていますが・・・
仲良くお昼寝。
とっても元気に育っています。

家族になってくださる方を募集中のこねこね。

お問い合わせはnyankohouse2011☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)まで。

よろしくお願い申し上げます。






続きを読む

ミモザに密着

今日は久しぶりに何の用事もないお休み。
こねこねを観察してみました。

ターゲットはこの方。
おはようございます。
こねこねの踏み台にしているクーラーボックスの上にミモザさんがいました。

たれ目
ちょっとたれ目。
おっとり、ふんわり。
やさしい性格です。

ひまとミモザ
こねこねご飯を用意していたら、ひまわりもやってきました。
ひまわりは、ミモザと比べるとお転婆、やんちゃな印象が強い子です。
二匹とも食欲は満点。

ご飯を食べた後は、みんなで転げまわって遊んで・・・
次はお昼寝。
今日はとってもいいお天気でした。

サロン ド おっさん猫
おっさん猫のグルーミングサロンで一休み。
ちょっと雑な逆毛立てグルーミングが得意なおっさんです。

みもとおっさん
お腹と、頭とあちこち舐めてもらって・・・
ミモザは幸せそう。
ほほえましい光景です。

おっとりミモザ
お返しに、舐め返すミモザ。
いつも姉妹たちのことも舐めてあげていることが多いです。


さて、次なるサロンのお客様は・・・
ひまわり捕まる
お転婆ひまわり。

ひま絶体絶命
おっさん猫は抱っこして、舐めたいだけなのに・・・
この暴れっぷり。

十夜あきれる
サロンオーナーもお手上げ。

お転婆ひまわり、おっとりミモザ。
家族になってくれる方を募集中です。
お問い合わせはnyankohouse2011☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください。)まで。
お待ちしております。

おっさんの日々

もみじ
犬の散歩をしていると、紅葉している木々がとてもきれいです。
こねこね第一小隊も生後二か月くらいになりました。

にゃんこはうすにやってきたのは、9月の18日。
まだ、へその緒がとれたばかりの乳飲み子でした。
月日が過ぎるのは早いものです。

そんな日々の間・・・
変わらず生息していた生き物。
おっさんストーキングする
おっさん猫。
体重は、前回量った時から100gだけ減りました。

最初の二週間は一緒にはいられませんでしたが、今は晴れて自由の身。
こねこねのストーキングにいそしむ日々です。

おっさん占拠する
子猫の遊び場の段ボールを占拠して、甘い声でこねこねを呼びます。

でも、悲しいかな・・・
猫に育てられた時間より、人に育てられた時間の長いこねこね隊。
おっさん猫にはゴロゴロいわずに、私に甘えてきます。

おっさん猫は少しさみしそう。

おっさん詰まる
…だから、その箱は子猫用なのよ。

月見の表
今日のこねこねは月見ちゃん。
一匹だけ全身茶トラです。
口元は少し白いけど、手足の先まで香ばしい色。
人間大好き。
甘えん坊。

月見の裏側
お腹も立派な縞模様がついています。
お問い合わせはnyankohouse2011☆yahoo.co.jp(星を@に変えてください)まで。


さて、最近の与太郎さん。
よた
お散歩の後に、にゃんこはうす本館で一休みするのが大好き。
与太郎の大好きな人間がいっぱいいるし、こねこねのいる部屋より涼しくて居心地がいいみたい。
与太郎さんの家族になってくださる方も募集中です。
よろしくお願い申し上げます。

今日は・・・これが精一杯

葉月
いつもの窓から、まるいちが覗いていた。
可愛くて、写真を撮ったら、紅葉した木がガラスに写りこんでた。
秋色だなぁ・・・

のま
同室の野馬。
かわいい。
なにがかわいいって、目がかわいい。
まだ、人に慣れてはいないけど、近くで、リラックスするくらいには慣れてきました。

のま2
にやりとわらっているみたい。

ひまわり
今日のこねこねは、ひまわりさんです。
甘えんぼ、で、きかんぼ(気が強い子)。
顔や腕をよく舐めてくれますが、その口、数秒前は誰かのお尻吸ってたよね・・・
微妙な気持ちになります。

きょうもこねこね

朝、起きると、こねこねはケージから出してくれーと鳴いています。
出ると、おやつを食べて、遊びの時間。
遊んですぐに、おねむタイムです。
ぽやーん

最近、ぽやーんとしているときと寝てるときくらいしか、写真が撮れません。
踏み
仲間を踏むこともよくあります。

赤ちゃんの目
ベイビーブルーの瞳がだんだん茶色に変わってきました。

ひなぼっこ
ひなたぼっこを愛するのは猫の本能でしょうか。

毎日、日当たりがいい日は日向ぼっこして過ごしてます。
毎日、ちょっとずつどんどん大きくなっている4匹。
とっても愛らしくて、かわいいです。

重大発表

こねこねたち、ワクチン接種一回目を終えて・・・
なんと、健康体です!

月見たんぽぽ
毎日、激しく戦闘訓練に励み・・・

たんぽぽ
泥のように眠り・・・

ミモザ
無駄にかわいく過ごしております。

このかわいい期間を独り占めするのもなんなので、里親様を募集開始させていただきます。
詳しいお問い合わせは
nyankohouse2011☆(☆を@yahoo.co.jpに変更してください)まで。


そして、大事なおしらせ!
こねこね第一小隊。
このたび、性別がはっきりいたしました。

4姉妹
なんと4姉妹でした・・・
若草物語か・・・?
茶トラはオスという先入観があったから、オスが多いはずという思い込みが目を曇らせていたみたい・・・

よく見たら、全員メスでした~。
カエデさんの後輩です。
カエデ

そして、メイちゃんの後輩にもあたります。
(7番の子です)

家族に迎えてもいいな。という方、いらっしゃいましたら、ご連絡ください。
よろしくお願い申し上げます。
プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。