fc2ブログ

ふぅちゃんの保護

レスキューというと、なんか、かっこいいような・・・気がします。
でも、実際のところはそんなにいいものではありません。
つらいものもたくさん見るし、状態の悪い子がいても、保護したい子がいても・・・限られた時間で保護できないことの方が多いのです。

定点の給餌ポイントにフードを切らさないように給餌を続けて、保護したい猫がいるかどうかを確認して・・・
捕獲を試みることの繰り返しです。


美奈子
にゃんこはうすに保護されて、その後里親さんのところに行った美奈子(本名くぅちゃん)
飼い主さんのお話では、姉妹の三毛猫がまだ見つかっていないということでした。
名前はふぅちゃん。
「ふぅちゃんはどこに行っちゃったんだろうね?」
美奈子に語りかけていた飼い主さん。

その話を聞いてから、レスキュー班はずっと、美奈子の保護された場所に給餌を続けていました。
そして、その最中に三毛猫の姿を見かけることがあったと言います。

先々週のレスキューで、給餌した場所にモーションカメラをセットしてみました。
その画像に、フードを食べに来ている猫の姿が映っていました。
ふぅちゃん
画像は不鮮明ですが、三毛猫です。
美奈子にも似ているような気がします。

幸いなことに痩せてはいなくて・・・
給餌したフードを食べることができていたように見えます。

ふぅちゃん2
こちらを向いた顔を見て気付いたのは、首輪をしていること。

美奈子も保護時に付けていたピンク色のノミ取り首輪。
市販されていて、いろんなメーカーがあるのですが、この首輪が曲者です。

長期間、着用したままでいると、柔らかいシリコンのような質感だったものがとっても固い凶器に変わってしまいます。
ある保護猫は、この首輪が楕円形になって首が絞められた状態で保護されました。

震災から26か月。
ふぅちゃんの首輪も、カチカチに固まっていることが想像できました。
何とか保護したい。

そんな思いで、今回は二つの捕獲器を仕掛けました。
でも、今までも何度も捕獲器をしかけて、一度も入ったことのないふぅちゃん。
捕まるかどうかはわかりませんでした。

三毛猫が入ってる
確認に行ってみると、三毛猫が入っていました。
ふぅちゃんかもしれない!

保護時ふぅ
この顔は、モーションカメラに映っていた子です。
元気そう。
良かった。
保護できたことがうれしくて・・・

ふぅちゃんはちっとも野生化なんてしていなくて、差し入れたにゃんカップをむさぼるように食べて、にゃーにゃーと鳴いていました。
ふぅちゃん、と呼ぶとお返事してくれて・・・
うれしい!の一言でした。

にゃんこはうすで
にゃんこはうすで、状態を確認するために二段ケージに入ってもらいました。
駆虫のスポット剤をつけて、首輪を外しました。

26か月頑張った
26ヶ月以上。
たった一匹で頑張っていたふぅちゃん。

首輪
予想通り、首輪はがちがちに固まって、切り取らないと外すことができませんでした。
この形のまま、ずっと首に巻きついていた首輪。
自然に外れることは決してありませんでした。
でも、ふぅちゃんの体はずっと同じではありません。

痩せた時期もあったのでしょう。
右の脇の下に深い傷ができていました。
首輪が、たすき掛けになって、それでも外れず・・・
もがいた結果、元に戻っていたのだと思います。

首輪2
傷口から感染症を起こして、死にいたることだってあり得ます。

本当に保護できてよかった。
ずっと、給餌に通ってくれていたから、ふぅちゃんは命をつないで、今回保護することができました。
今回のレスキューが良かったのではありません。

ずっと続けてきたことが、良い結果につながったのだと思います。
レスキュー班も、ふぅちゃんも頑張った。

フードを支援してくださった方がいたから、命はつながりました。
モーションカメラや様々な支援をしてくださった方かいたから、ふぅちゃんは保護できました。
本当にありがとうございます。

(レスキューの話はもう少し続きます)
スポンサーサイト



プロフィール

ボンママ

Author:ボンママ
ねこだいすき。
なぜか飼っているのは犬。
石とか貝とか植物もすき。
海外ドラマ好き。

※当ブログはリンクフリーです※

お問い合わせは、
inunoossann.
nekodaisuki
@gmail.comまで。

管理人に物申す
猫へのお問い合わせ
もうちょっと知りたいそこんとこ。
などなど・・・
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
南相馬にゃんこはうす

にゃんこはうす
南相馬市にある被災猫シェルターです。 福島県原発被災地の猫のレスキュー、家族さがし、里親募集をしています。 多くの方に支えられて、活動を続けています。

にゃんこはうすで、今必要としているものは、Amazon.JAPANのたすけあおうNIPPON 東日本大震災のページに掲載して頂いております

レスキューの欲しいものリスト

にゃんこはうす保護っこの欲しいものリスト

からご支援いただけます.


お気に入りリンク
QRコード
QR